福島市
バッテリー上がり
バッテリー上がり駆け付けます!最短30分|年中無休365日|お見積もり無料 バッテリー上がり駆け付けます!最短30分|年中無休365日|お見積もり無料

福島市でバッテリー上がりなら3980円~最短30分

バッテリー上がり緊急対応いたします!バッテリー上がり緊急対応いたします!

車各種のバッテリーに対応します!

バッテリー上がりの前兆がありますバッテリー上がりの前兆があります

お困りの際はお近くのバッテリー上がり緊急隊へご連絡ください!

お近くのバッテリー上がり緊急隊へ
  • 店舗名

    バッテリー上がり緊急隊・福島

  • 住所

    福島市桜木町2-12

  • 電話

    0120-901-312

こんな症状の時はバッテリー上がりの可能性があります

バッテリー上がりすぐに解決いたします!
バッテリー上がりすぐに解決いたします!

福島市のバッテリートラブルに緊急対応!

お近くから30分で駆けつけ5分で復旧 バッテリートラブルに緊急対応!

バッテリー上がり緊急隊は、福島市での車のバッテリートラブルにすぐ駆け付けご対応します!車内灯の消し忘れや冬の寒さによって、車やバイクのバッテリーが上がってしまうのは誰にでも起こりうるトラブルです。その際は焦らずに、まずは私たちにお電話ください。熟練の技を持ったスタッフが365日いつでも駆け付け、豊富な知識と経験で丁寧にご対応します。乗用車のみならず、トラックや輸入車・ハイブリッド車にも対応しております。福島市でお困りの際は、ぜひお気軽にお電話ください。

バッテリートラブルに緊急対応!
軽自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
普通自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
トラックバッテリー上がり復旧5,980円〜
バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119 バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119
便利なお支払い方法も充実! 現金OK、カード払いOK、後払い決済OK

バッテリー上がりの主な原因はこの3つ
バッテリー上がり緊急隊
ロードサービスの
プロフェッショナル
です

作業にお伺いするスタッフは、十分な知識と技術をもったベテランのスタッフです。
ロードサービスのプロがすぐにバッテリー上がりを解決します。

無料診断からの流れ
まずはWEB、またはお電話にてお申込みください。
訪問の日程・時間をご連絡いたします。
無料診断からの流れ 無料診断からの流れ
お近くのバッテリー上がり緊急隊が選ばれる理由

バッテリーが上がったら駆け付けます!
バッテリーが上がったら駆け付けます!
最新施工事例

福島市飯坂町平野のバッテリー上がり

最新施工事例画像01
対応エリア 福島市飯坂町平野
料金 12,000円

福島市飯坂町平野にお住まいの30代女性から、車のエンジンがかからないとのご連絡をいただきました。ご依頼主は、お爺様の車に乗って買い物に出かけようとしたところ、エンジンがかからずライトもつかないことに気が付き、もしかしたらバッテリーが上がったのではと思い、お電話をしてくださったようです。至急来てもらいたいとのことでしたので、急いでご自宅まで駆けつけました。30分ほどで到着すると、ご依頼主の女性は大変古い車の前で待っていらっしゃいました。お話を聞くと、お爺様が亡くなってから3年ほど車を動かしていなかったけれど、祖父が大切にしていた車なのでまた乗りたいと仰っていました。私もお爺様の大切な車を何としても復活させたいと思い、さっそく車のボンネットを開けて作業に取り掛かりました。解決の方法は、私が乗ってきた救助車とケーブルを繋げ、ジャンピングスタートさせるというものです。間もなくして、無事エンジンをかけることに成功。しかし、バッテリーが大変古くなっていたため、このまま走り出してしまうとまたバッテリー上がりの危険性があります。そこで、ご依頼主に「これはあくまでも応急処置ですので、すぐに整備工場などでバッテリーを交換することをおすすめします」との旨を伝え、作業は終了となりました。ご依頼主は、お爺様の車にまた乗れることをお喜びになっていました。このように、バッテリー上がりはライトの消し忘れだけでなく、自然放電が原因になる場合もあります。車を使う頻度が少ない方は特に定期的な点検をおすすめします。

福島市飯坂町平野のバッテリー上がり

最新施工事例画像02
対応エリア 福島市飯坂町平野
料金 11,000円

暑い夏の昼間に、バッテリー上がりのSOSのお電話です。ご依頼主は運送会社に従事されている30代男性でした。ご依頼主は軽トラックで荷物を運搬している途中で、福島市飯坂町平野のコンビニに立ち寄り、帰ってきた際にはエンジンがかからなくなっていたとのことです。猛暑日だったため、「少しなら大丈夫だろう」とエンジンを切ってエアコンをつけっぱなしにしてコンビニへ入ってしまったものの、想像以上に買い物に時間がかかってしまったそうです。暑い中お客様を待たせるわけにはいかないため、なるべく早く駆けつけようと急いで準備をし、車を出しました。20分ほどで現場のコンビニに到着し、作業を開始しました。ご依頼主は炎天下での運転でお疲れになっている様子で、「まさかこんなことになるとは…」と、曇った顔を見せておられました。一刻でも早く車を回復させるため、軽トッラク対応の小型バッテリーで充電をすると、無事にエンジンがかかりました。ですが、まだ充電はたまっていないため、しばらくアイドリング走行などでバッテリーを充電させることと、ジャンピングスタートはあくまでも応急処置であることをお話しました。ご依頼主は「少しなら大丈夫だろうと高をくくってしまいました。これからは気を付けます。」とお話されていました。真夏の運転にエアコンは不可欠ですが、エンジン切った状態でエアコンを使用してしまうと、バッテリー上がりの原因となります。車の温度を上げたくない場合は、車を出るときに窓を少し開けたり、サンシェードを使用したりしましょう。

福島市仲間町のバッテリー上がり

最新施工事例画像03
対応エリア 福島市仲間町
料金 9,000円

日曜日の午後2時頃、20代男性から入電です。ご依頼主は福島市仲間町にお住まいの方で、海までドライブに行こうとしたところ、なぜかエンジンがかからず困っているとのことでした。休日である上に、お車が輸入車とのこともあり、対応してもらえるか不安な様子でいらっしゃいました。しかし、すぐに駆け付けて対応する旨を伝えたところ、男性は安心した声になりました。バッテリー上がり問題は日時を問いません。ですので、当社は365日24時までお電話を受け付けております。また対応車種も国産車にとどまらず、輸入車やハイブリッド車にまでしっかり対応しております。お電話の際に、車種をお知らせください。 さっそく現場に到着し、トランクを開けて状況を確認すると、非常に古い車でしたので、経年劣化によるバッテリー上がりであることが分かりました。応急処置としてジャンプスターターでバッテリーを充電し、翌日月曜日に整備工場へ点検に出だすことをおすすめしました。お見積りを済ませ、さっそくジャンピングスタートさせることに成功。その日は海へドライブに行くことを諦めざるを得ませんでしたが、ご依頼主は「もうこの車に乗れないのかとヒヤヒヤしたけれども、とりあえず回復して良かったです。これからは定期的に点検に出します。」と笑みを浮かべてらっしゃいました。私としても、お客様に喜んでいただけることが何よりのやりがいです。「バッテリー上がりかも?」と思った際には、焦らず当社へお電話ください。

福島市岩谷のバッテリー上がり

最新施工事例画像04
対応エリア 福島市岩谷
料金 15,000円

福島市岩谷からバッテリー上がりの緊急電話が入りました。お電話をしてくださったのは、2人のお子様を持つ40代女性で、朝起きて車に乗ろうとしたところ、半ドアなことに気が付き、おそるおそるエンジンをかけてみたけれどもかからなかったというものです。背景をお聞きすると、昨日家族で車に乗って遊びに行った帰りにお子様が半ドアで降りてしまったのかもしれない、とのことでした。普段なら半ドアで鍵をロックすれば警告音が鳴りますが、昨日は疲れていたせいか「たまたま」車のロックを忘れてしまったそうです。偶然が重なって、大きなトラブルに繋がることは誰にでもあります。私はすぐに駆け付けたい一心で準備に取り掛かりました。 30分ほどでご自宅に到着すると、お子様たちが元気な笑顔で迎えてくださいました。さっそく車を確認すると、非常に狭い車庫であったため、作業は困難を伴いました。車庫の物をどかしてやっとの思いでスペースを広げると、トランクを開けることができました。バッテリーの確認や、お見積りを済ませ、持ってきた小型バッテリーでジャンピングスタートを行うことに成功。車は無事動き出し、何とか応急処置は完了しました。ご依頼主に、一度上がりきってしまったバッテリーは、性能が落ちてしまう可能性があることを伝え、交換することをアドバイスさせていただき、現場を後にしました。 バッテリー上がりの原因は様々ありますが、今回は半ドアによる放電が原因でした。お子様がいる家庭は、知らぬ間に半ドアにしていたり室内灯をつけていたりする場合があります。車を降りる際は、今一度確認してから鍵をかけてください。

お客様からいただいた声
お客様からいただいた声

バッテリー上がり緊急隊に寄せられたお客様からのご感想です
お客様の声01

夜中でも来てくれるとは思いませんでした
福島市C.C様

夜の10時に仕事が終わり家に帰ろうと車に乗ったら、室内灯がついており冷や汗。エンジンを掛けたら案の定掛からなかったので、急いで夜までやっているバッテリーの業者を調べました。するとここがヒットしたので、すがる思いで電話を掛けてみました。すると30分ほどで駆けつけてくれ、てきぱきと作業をしてくださいました。無事に家に帰ってゆっくり休むことができたのは、バッテリー上がり緊急隊のおかげです。本当にお世話になりました。

夜の10時に仕事が終わり家に帰ろうと車に乗ったら、室内灯がついており冷や汗。エンジンを掛けたら案の定掛からなかったので、急いで夜までやっているバッテリーの業者を調べました。するとここがヒットしたので、すがる思いで電話を掛けてみました。すると30分ほどで駆けつけてくれ、てきぱきと作業をしてくださいました。無事に家に帰ってゆっくり休むことができたのは、バッテリー上がり緊急隊のおかげです。本当にお世話になりました。

お客様の声02

プロに任せて良かった!
福島市G.B様

バッテリー上がりは初めての経験で、何をしたらいいのか全く分からなかったので、とりあえず父親に電話をしました。すると父がここの「バッテリー上がり緊急隊」に電話を掛けてくれ、スタッフの方がすぐに駆け付けてくださいました。素早くバッテリーを充電し、作業はあっという間に終わってしまいました!何より心強かったのは、不安な私に随時声を掛けてくださったり、分かりやすい言葉で説明してくださったりしたことです。充電時間も不安なく過ごすことができました。

バッテリー上がりは初めての経験で、何をしたらいいのか全く分からなかったので、とりあえず父親に電話をしました。すると父がここの「バッテリー上がり緊急隊」に電話を掛けてくれ、スタッフの方がすぐに駆け付けてくださいました。素早くバッテリーを充電し、作業はあっという間に終わってしまいました!何より心強かったのは、不安な私に随時声を掛けてくださったり、分かりやすい言葉で説明してくださったりしたことです。充電時間も不安なく過ごすことができました。

お客様の声03

またお願いしたいです
福島市C.B様

買い物に出かけようとエンジンを掛けようとしたら、全く掛からず大慌て。そんなときにバッテリー上がり緊急隊を見つけて駆けつけてもらいました。すると、業者の方は小さいバッテリーに繋げてあっという間にジャンプスターターで回復してくれました。「あとは走りながら充電するだけです」との説明を受けたので、ドライブがてら買い物を満喫できました。こんなに早く治ると思っていなかったので、またトラブルがあった時はここにお願いしたいです。

買い物に出かけようとエンジンを掛けようとしたら、全く掛からず大慌て。そんなときにバッテリー上がり緊急隊を見つけて駆けつけてもらいました。すると、業者の方は小さいバッテリーに繋げてあっという間にジャンプスターターで回復してくれました。「あとは走りながら充電するだけです」との説明を受けたので、ドライブがてら買い物を満喫できました。こんなに早く治ると思っていなかったので、またトラブルがあった時はここにお願いしたいです。

福島市の地域情報

対応地域

旭町|荒井|荒井北|荒町|飯坂町|飯坂町中野|飯坂町東湯野|飯坂町平野|飯坂町茂庭|飯坂町湯野|飯野町|飯野町青木|飯野町大久保|飯野町明治|石田|泉|入江町|岩ノ前|岩谷|上町|蝦貫|大笹生|太田町|大波|大平山|大町|大森|岡島|岡部|置賜町|沖高|小倉寺|御倉町|小田|御山|御山町|春日町|霞町|金谷川|鎌田|上荒子|上鳥渡|上名倉|上野寺|上浜町|狩野|北五老内町|北沢又|北中央|北中川原|北ノ前|北原|北町|北矢野目|狐塚|狐塚畑|狐山|黒岩|児石|公事田|高野河原下|小金山|腰浜町|駒山|郷野目|五老内町|在庭坂|栄町|坂登|さくら|桜木町|佐倉下|桜本|笹木野|笹谷|五月町|佐原|山居|山居上|清水町|清水山|下荒子|下飯坂|下鳥渡|下野寺|庄野|陣場町|新浜町|新町|須川町|杉妻町|李平|清明町|瀬上町|曽根田町|太平寺|大明神|滝元|田沢|立子山|立石|舘ノ内|舘ノ前|田中島|茶屋下|仲間町|土船|土湯温泉町|天神町|堂殿|遠瀬戸|鴇頭森|所窪|鳥谷野|豊田町|中荒子|中町|永井川|成川|南向台|南平|仁井田|西中央|猫渕|野田町|花園町|浜田町|万世町|光が丘|東中央|東浜町|平石|伏拝|二子塚|舟場町|古川|方木田|蓬莱町|堀河町|町庭坂|松川町|松川町浅川|松川町金沢|松川町下川崎|松川町関谷|松川町沼袋|松川町美郷|松川町水原|松木町|松浪町|松山町|丸子|三河南町|三河北町|道前|南沢又|南中央|南町|南矢野目|宮下町|宮代|宮町|本内|本町|森合|森合町|八木田|矢倉下|八島田|八島町|矢剣町|柳町|山際|山口|山下町|山田|吉倉|早稲町|渡利

各駅の近くももちろん
対応しております

福島|笹木野|庭坂|赤岩|東福島|金谷川|南福島|松川|卸町|瀬上|福島学院前|向瀬上|平野|美術館図書館前|笹谷|医王寺前|曽根田|岩代清水|桜水|飯坂温泉|泉|上松川|花水坂駅

福島市周辺の
バッテリー上がりお役立ちリスト

福島トヨタ自動車 福島店
〒960-8151 福島県福島市太平寺 沖高26
福島トヨタ自動車 福島鎌田店
〒960-0102 福島県福島市鎌田矢倉1−1
日産プリンス福島販売株式会社福島店
〒960-8042 福島県福島市荒町4−30
福島日産自動車(株)福島吉倉店
〒960-8165 福島県福島市7 福島市吉倉字前田
Honda Cars 福島 福島太平寺店
〒960-8151 福島県福島市太平寺過吹1
Honda Cars 福島 吉倉店
〒960-8165 福島県福島市吉倉谷地6−1
福島マツダ 本内店
〒960-0103 福島県福島市本内上台13−2
福島マツダ 福島店
〒960-8228 福島県福島市松山町17−1
スズキアリーナ 福島南店
〒960-8152 福島県福島市鳥谷野南光原17−1
アリーナ福島
〒960-8165 福島県福島市吉倉前田13−1
福島ダイハツ販売(株)ふくしま矢野目店/U-CARふくしま矢野目
〒960-0113 福島県福島市北矢野目 字原田50-4
福島ダイハツ販売(株)ふくしま郷野目店/U-CARふくしま郷野目
〒960-8161 福島県福島市郷野目師々田27−1
大森ボデ-自動車板金塗装
〒960-1101 福島県福島市大森島ノ内37−1
(株)斎藤自動車
〒960-8152 福島県福島市鳥谷野芝切48−3
福島中央自動車整備工場
〒960-8164 福島県福島市八木田井戸上126−2

福島市の特徴

福島市は福島県の北部に位置する福島県の県庁所在地です。人口は約28万人で、宮城県白石市や山形県米沢市と接しています。
西の奥羽山脈と東の阿武隈高地に挟まれた福島盆地に福島市は位置しています。日本海と太平洋のちょうど中間地点に位置する福島市は盆地特有の気候をしており、夏と冬における寒暖差が激しい地域となっています。
福島が本格的な発展を始めるのは江戸時代に入ってからです。この地に福島藩が置かれ、本多家や堀田家のような徳川家とゆかりの深い家系の人物が福島藩の藩主を務めました。
明治に入ると生糸や織物の生産が盛んになり、当時の日本の主力産業だった紡績業を支えました。
戦後になると首都圏と東北をつなぐ交通の要所となります。1990年代には東北新幹線と山形新幹線の合流駅として福島駅が開業しました。
現在の福島は、全国有数の生産量を誇る桃や梨を始めとした果物の生産が盛んな地域で、「果物王国」と呼ばれる場合もあります。

福島市を代表する桃の品種「あかつき」

盆地にあり、強い風から守られる福島市は昔から果樹産業が盛んな地域でした。そんな福島を代表する果実が桃です。
福島の桃と言えば、それだけでブランド価値を持ちますが、福島桃の代表品種と言えば「あかつき」です。
あかつきは福島で生まれた品種です。福島のある農家が白凰と白桃という2つの品種を交配させて新種を誕生させたのです。その新種に福島の伝統的な祭りである「あかつき祭り」から名前を取り、あかつきと名付けたのです。
あかつきの特徴は、肉厚で果汁が多くてみずみずしく、果肉が柔らかくて噛むとジューシーな甘みが口いっぱいに広がる点にあります。桃の品種によっては、柔らかくするために日を置く必要がありますが、あかつきはあまり日を置く必要がなく、すぐに食べられます。
また、あかつきは他品種より糖度が高く、甘くて酸味が弱く、そのままでも美味しく食べられる他、様々なお菓子やケーキに使用することもできます。さらに、桃は傷みやすく、核割れや裂果しやすい品種もありますが、あかつきは比較的頑丈で、痛みづらいという特徴もあります。

聞く人を温かい気持ちにさせる福島市の方言

福島市で使われる方言は福島弁です。福島弁は仙台弁や山形弁に似ており、方言としては南奥羽方言に分類されます。
福島弁のイントネーションは北関東に近く、ほぼ標準語と同じです。アクセントについてもあまり癖が無いので、強い訛りがある表現ではありません。
福島弁の大きな特徴は、語尾に「メ」や「コ」がつく点にあります。たとえば、「犬」を「犬コ」と呼んだりします。さらに、福島弁では物事を強調する際、語尾が変化する場合があります。たとえば、感謝の気持ちを伝える際に、「ありがとね?」という風に、疑問形のように語尾が強調される場合があります。福島弁に馴染みがないと、この疑問形のような感じで話されると戸惑ってしまいますが、質問している訳ではないため注意が必要です。
そして、福島弁は東北地方の方言と同様に、濁音が多い傾向にあります。たとえば、語尾の「だ」の代わりに「だっぺ」がついたり、同意する「うん」の代わりに「んだ、んだ」と言われたりします。

日本3大不動尊のひとつ「中野不動尊」

中野不動尊は福島市飯坂町にある曹洞宗の寺院です。曹洞宗の総本山である福井県永平寺の直末寺となっています。
中野不動尊が開かれたのは、平安時代の末期です。1179年に、ある僧がこの地に入山し、寺院が整備されました。そして、長らくこの寺院は修験道の修行の場とされたのです。それが、1903年に永平寺貫首の指導によって、本堂となる太平寺が建立されます。この本堂建立により中野不動尊は曹洞宗の寺院となり、永平寺の直末寺となりました。
中野不動尊には3体の不動明王が祀られています。敷地内の本堂には厄除不動明王が、祈祷殿には眼守不動明王が、そして、奥の院洞窟内には三ヶ月不動明王が祀られおり、中野不動尊は日本における六三除けの発祥地とも言われています。
中野不動尊は福島県内で最も参拝者を集める寺院です。年頭祈祷や盂蘭盆会のような行事の際に多くの参拝者が訪れるだけではなく、厄除けのために遠方より訪問する参拝客も多くなっています。

バッテリー上がり対応エリア一覧を見る

PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
バッテリー上がりコールセンター|受付時間|8:00〜24:00 365日年中無休 0120-658-119 無料診断を申し込む