龍ケ崎市
バッテリー上がり
バッテリー上がり駆け付けます!最短30分|年中無休365日|お見積もり無料 バッテリー上がり駆け付けます!最短30分|年中無休365日|お見積もり無料

龍ケ崎市でバッテリー上がりなら3980円~最短30分

バッテリー上がり緊急対応いたします!バッテリー上がり緊急対応いたします!

車各種のバッテリーに対応します!

バッテリー上がりの前兆がありますバッテリー上がりの前兆があります

お困りの際はお近くのバッテリー上がり緊急隊へご連絡ください!

お近くのバッテリー上がり緊急隊へ
  • 店舗名

    バッテリー上がり緊急隊・龍ケ崎

  • 住所

    龍ケ崎市佐貫町589-1

  • 電話

    0120-938-547

こんな症状の時はバッテリー上がりの可能性があります

バッテリー上がりすぐに解決いたします!
バッテリー上がりすぐに解決いたします!

龍ケ崎市のバッテリートラブルに緊急対応!

お近くから30分で駆けつけ5分で復旧 バッテリートラブルに緊急対応!

急いでいるのに車のエンジンがかからない…。最近バイクに乗っていなかったからバッテリーが上がってしまった…。そのような時は、365日いつでも約30分で駆けつけ可能なバッテリー上がり緊急隊にご連絡ください!バッテリー上がりは突如として起こるものです。当社は、バッテリーのトラブルに見舞われたお客様に対して、確かな技術力を持ったスタッフが丁寧かつスピーディーに対応します。免許を取って間もない方やお年寄りの方でも、安心してご利用いただけます!

バッテリートラブルに緊急対応!
軽自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
普通自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
トラックバッテリー上がり復旧5,980円〜
バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119 バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119
便利なお支払い方法も充実! 現金OK、カード払いOK、後払い決済OK

バッテリー上がりの主な原因はこの3つ
バッテリー上がり緊急隊
ロードサービスの
プロフェッショナル
です

作業にお伺いするスタッフは、十分な知識と技術をもったベテランのスタッフです。
ロードサービスのプロがすぐにバッテリー上がりを解決します。

無料診断からの流れ
まずはWEB、またはお電話にてお申込みください。
訪問の日程・時間をご連絡いたします。
無料診断からの流れ 無料診断からの流れ
お近くのバッテリー上がり緊急隊が選ばれる理由

バッテリーが上がったら駆け付けます!
バッテリーが上がったら駆け付けます!
最新施工事例

龍ケ崎市城ノ内のバッテリー上がり

最新施工事例画像01
対応エリア 龍ケ崎市城ノ内
料金 12,000円

午後3時頃、30代の男性から「バッテリーが上がってしまいました」との通報がありました。現場は龍ヶ崎市城ノ内にある龍ヶ岡公園近くの駐車場。お客様のお話によると、家族4人で公園に遊びに来ており、後部座席のドアが半ドアのまま駐車してしまったようです。朝9時に公園に来たため約6時間ルームランプがつきっぱなしになっていました。他に帰る交通手段が無いため、至急お願いしますということで、すぐに駆けつけの準備を始めました。お電話をいただいてから20分ほどで到着。お客様の車は黒のミニバンでした。ご依頼主であるお父様は「たったの6時間でもバッテリーが上がってしまうんですか?」と不思議そうに私に尋ねました。通常、ルームランプの電力消費量は少ないため、6時間程度でバッテリーが上がってしまうことは少ないです。しかし、お客様のバッテリーを確認すると、だいぶ劣化している様子が見受けられました。これほど使っていると、6時間でもバッテリー上がりを起こしてしまうことがあるという旨をご説明しました。応急処置として、ジャンピングスタートを行うことに。ブースターケーブルを救助車とつなげると、無事エンジンを掛けることに成功しました。お客様はスピード解決できたことを非常に喜んでおられました。最後に、バッテリーはかなり古くなっているため、早急に交換することをおすすめし、作業が終了となりました。 お客様は「痛い出費でした。今度からは半ドアには気を付けなきゃ。」と仰います。特に小さなお子様のいる家庭では、半ドアになってしまう場合が多いです。きちんと閉まったかを確認することで、バッテリー上がりを防止すると良いでしょう。

龍ケ崎市宮渕町のバッテリー上がり

最新施工事例画像02
対応エリア 龍ケ崎市宮渕町
料金 9,000円

龍ヶ崎市宮渕町にお住まいの40代男性からの入電は、日曜日の午前11時ごろにありました。ご依頼主の男性はバイクが趣味で、平日はお仕事をして休日にバイクに乗っている方でした。その日もバイクで出かけようとしたら、エンジンがかからなかったと言います。毎年点検に出し、ライトなどの消し忘れもないのになぜかエンジンがかかりません。もしかしたら漏電かもしれないので見てほしいというご相談でした。すぐに駆けつけの準備をし、11時半ごろにお客様のご自宅に到着しました。「日曜日の昼間なのに来てくれてありがとうございます。」と申し訳なさそうな表情で仰いましたが、当社は365日無休で営業しているため、お気軽にご連絡ください。とにかく診断をするため、バイクを調べました。しばらく見ていると、メットインの照明がつきっぱなしになっていることが分かりました!1週間もつけっぱなしになっていたため、エンジンを掛けるだけの電圧が無かったのです。メットインの照明はパッと見てわからないので、盲点でした。すぐにジャンピングスタートの準備に取り掛かりました。小型バッテリーとつなげるとバイクのエンジンは無事にかかり、電圧も十分になりました。しかし、充電はまだ溜まっていないため、しばらく走ることで充電するようご説明させていただきました。お客様は「バイク屋まで押していこうか迷ったけれど、自宅まで来てもらえて本当に良かった。」と明るい表情でお話されていました。こういった感謝の言葉は私にとっても大きな力となるため、嬉しくなったのを覚えています。

龍ケ崎市稲荷新田町のバッテリー上がり

最新施工事例画像03
対応エリア 龍ケ崎市稲荷新田町
料金 9,000円

ある冬の夕方6時ごろ、龍ヶ崎市稲荷新田町にある高校から、バッテリー上がりのSOSです。ご依頼主は40代女性。高校生のお子さんを高校まで迎えに行った際に、来賓駐車場でバッテリー上がりを起こしてしまったというご依頼内容です。お子さんが出てくるまでの間、ヘッドライトを消し忘れたままカーナビでテレビを見ていたそうです。それが原因で充電不足になり、バッテリーが上がってしまいました。ご主人は仕事でまだ家にいなく、頼れる人もいなかったため、当社にご依頼をしていただきました。お電話を受け、30分ほどで高校の駐車場に到着。お客様とそのお子さんが軽自動車の前で待っていらっしゃいました早速状況を確認したのですが、やはりジャンピングスタートが必要な状況でした。しかし、高校の駐車場はほぼ満車状態で、車を横につけて救援することはできません。そこで「ジャンプスターター」という小型のバッテリーを用意して、お客様の車とつなげることに。すると程なくしてエンジンを掛けることに成功しました。お2人は安堵の表情になり、19時前には高校を出ることができました。私も、無事にエンジンを掛けることができ、一安心しました。 冬は日が落ちるのが早いため、ヘッドライトを使う時間が長くなりますよね。その分消し忘れてしまったり、大量の電気を使いすぎてしまったりします。エンジン停止中はなるべくオーディオの利用は避け、車を降りる際は一度振り返ってライト類の消し忘れが無いかを確認しましょう。

龍ケ崎市中里のバッテリー上がり

最新施工事例画像04
対応エリア 龍ケ崎市中里
料金 11,000円

暑い夏の日に、龍ヶ崎市中里にあるホームセンターから入電です。ご依頼主は50代女性で、ホームセンターで買い物中にバッテリー上がりを起こしてしまったようです。どうやら、ペットの犬のおやつを買うためにホームセンターに行ったのですが、エンジンとエアコンを付けたまま、ペットを車内に残して買い物に行ったそうです。5分くらいで帰る予定でしたが、知り合いにばったり会ってしまい、帰ってくるまで30分ほどかかってしまったという内容でした。車に戻った頃にはエンジンがかからなくなっていたため、当社にお電話していただきました。大変暑い日だったため、少しでも早く涼んでもらおうと急いで現場に向かいました。到着すると、お客様とペットの子犬が待っていらっしゃいました。診断とお見積りを終え、さっそく処置に入ります。広い駐車場だったため、お客様の車の横に救助車をつけ、ジャンピングスタートしました。すると、5分もしないうちにエンジンはかかり、無事に走り出せるようになりました。お客様は、アイドリング中だから大丈夫と思っていたそうでしたが、アイドリング中だからといって安心はできません。走行時に比べて発電量が少ないため、エアコンやオーディオを使っているとあっという間にバッテリーが上がってしまいます。そのことをご説明すると、お客様は大変驚いてらっしゃいました。 「少しだから大丈夫」そのような油断がバッテリー上がりの原因になります。場合によっては、車内の電気が全て落ちてしまうこともあります。熱中症にもつながる危険もあるため、ペットやお子様を車内に残して、エアコンをつけたまま車を離れることは避けましょう。

お客様からいただいた声
お客様からいただいた声

バッテリー上がり緊急隊に寄せられたお客様からのご感想です
お客様の声01

的確なアドバイスをいただきました
龍ケ崎市D.J様

龍ヶ崎市に住んでいます。先日、自宅で車のバッテリーが上がってしまったため、お世話になりました。対応してくれた業者の方は、てきぱきと作業をしてくれる感じの良い方でした。また、私のバッテリーが上がってしまった原因が、しばらく車に乗らなかったことであるため、頻繁に車に乗った方が良いということや、車の電圧についても教えてくれました。ただ単に作業するだけではなく、再発防止の方法を教えてくれるのは、大変ありがたいことです。

龍ヶ崎市に住んでいます。先日、自宅で車のバッテリーが上がってしまったため、お世話になりました。対応してくれた業者の方は、てきぱきと作業をしてくれる感じの良い方でした。また、私のバッテリーが上がってしまった原因が、しばらく車に乗らなかったことであるため、頻繁に車に乗った方が良いということや、車の電圧についても教えてくれました。ただ単に作業するだけではなく、再発防止の方法を教えてくれるのは、大変ありがたいことです。

お客様の声02

早い対応に驚きました!
龍ケ崎市O.T様

急いで家を出なくてはいけない時に限って、エンジンがかからなくなってしまいました。予定はなるべくキャンセルしたくないため、少しでも早く来てくれるところはないかと探したのが、ここの業者でした。電話をしたのは13時20分ごろで、スタッフの方が到着したのが13時45分ごろだったと思います。そこからジャンピングスタートをしてくれ、お支払いが済んだのが14時過ぎでした。予定はキャンセルせず、少し遅らせるだけで済みました。迅速な対応をしていただき、感謝しかありません。

急いで家を出なくてはいけない時に限って、エンジンがかからなくなってしまいました。予定はなるべくキャンセルしたくないため、少しでも早く来てくれるところはないかと探したのが、ここの業者でした。電話をしたのは13時20分ごろで、スタッフの方が到着したのが13時45分ごろだったと思います。そこからジャンピングスタートをしてくれ、お支払いが済んだのが14時過ぎでした。予定はキャンセルせず、少し遅らせるだけで済みました。迅速な対応をしていただき、感謝しかありません。

お客様の声03

プロの方が作業してくれるので安心
龍ケ崎市W.S様

龍ヶ崎市に出かける用があり、その際にバッテリーが上がってしまいました。長年車に乗っていても、このようなことは初めてだったので、不安しかありませんでした。いろんな業者さんを検索している中、バッテリー上がり緊急隊さんのホームページを見た際に、ベテランの方が作業してくれると書いてあったのでここにお願いすることに。すると、来てくれた作業員の方が本当に慣れた手つきで作業されていたので、安心してお任せできました。ありがとうございました。

龍ヶ崎市に出かける用があり、その際にバッテリーが上がってしまいました。長年車に乗っていても、このようなことは初めてだったので、不安しかありませんでした。いろんな業者さんを検索している中、バッテリー上がり緊急隊さんのホームページを見た際に、ベテランの方が作業してくれると書いてあったのでここにお願いすることに。すると、来てくれた作業員の方が本当に慣れた手つきで作業されていたので、安心してお任せできました。ありがとうございました。

龍ケ崎市の地域情報

対応地域

東町|愛戸町|泉町|板橋町|稲荷新田町|入地町|薄倉町|大塚町|大留町|貝原塚町|門倉新田町|上大徳新町|上町|川崎町|川余郷|川原代町|北方町|久保台|高作町|光順田|向陽台|小柴|古城|小通幸谷町|米町|栄町|佐貫|佐貫町|佐沼町|下町|城ノ内|庄兵衛新田町|白羽|城下|新町|直鮒|須藤堀町|砂町|大徳町|高砂|高須町|出し山町|田町|寺後|豊田町|中里|中根台|長沖新田町|長沖町|長峰町|長山|奈戸岡|馴馬町|馴柴町|塗戸町|根町|羽黒町|羽原町|半田町|稗柄町|姫宮町|平台|平畑|藤ケ丘|別所町|松ケ丘|松葉|水門|緑町|南が丘|南中島町|宮渕町|八代町|野原町|横町|若柴町

各駅の近くももちろん
対応しております

佐貫駅|竜ケ崎駅|入地駅

龍ケ崎市周辺の
バッテリー上がりお役立ちリスト

茨城トヨタ自動車株式会社 竜ヶ崎店
〒301-0002 茨城県龍ケ崎市中根台3−10−3
トヨタカローラ南茨城 竜ヶ崎店
〒301-0001 茨城県龍ケ崎市久保台1丁目18−1
茨城日産自動車(株) 竜ヶ崎店
〒301-0002 茨城県龍ケ崎市中根台2丁目1−10
日産プリンス茨城販売株式会社竜ヶ崎店
〒301-0007 茨城県龍ケ崎市696−3 馴柴町参区
ホンダカーズ茨城南 龍ヶ崎店
〒301-0041 茨城県龍ケ崎市若柴町2240−53
Honda Cars 茨城 龍ヶ崎中根台店
〒301-0002 茨城県龍ケ崎市中根台5丁目13−9
北関東マツダ 竜ヶ崎ニュータウン店〒301-0002 茨城県龍ケ崎市中根台2丁目1−9
(株)スズキ自販茨城 スズキアリーナ龍ヶ崎〒301-0002 茨城県龍ケ崎市中根台5丁目13−161
茨城ダイハツ販売(株) 竜ヶ崎店/U-CAR竜ヶ崎
〒301-0002 茨城県龍ケ崎市中根台5丁目13−158
小嶋自動車 修理工場
〒301-0816 茨城県龍ケ崎市大徳町1156−3
中澤自動車整備工場
〒301-0816 茨城県龍ケ崎市 大徳町918
車検のコバック龍ヶ岡店
〒301-0856 茨城県龍ケ崎市貝原塚町3073−6
逆井自動車整備工場
〒301-0838 茨城県龍ケ崎市愛戸町51
(有)ピーエムサービス自動車整備工場
〒301-0856 茨城県龍ケ崎市貝原塚町3981−1

龍ケ崎市の特徴

龍ケ崎市は茨城県にある人口7万6千人ほどの市です。茨城県の南部にあり、つくば市や牛久市と隣接しています。首都圏に近い位置にある事から、東京都市圏に属しています。
市の西部には小貝川が流れ、小貝川を起点とする沼や支流が市内に点在しています。
龍ケ崎には縄文時代より人が生活していた痕跡が残されており、古代より人が定着していました。平安時代には、平家一門の平繁盛の子孫がこの地に入りし、常陸平氏の祖となりました。鎌倉時代に源氏が実権を握ると、下河辺氏が地頭に任命され、下河辺氏の子孫が龍崎氏と称してこの地を支配します。
江戸時代には、龍ケ崎村は仙台藩の所領となり、代官所が設置されました。江戸期には急速に農地開発が進み、人口が増加して、新しい村落が次々と誕生しました。
明治には町制施行により、龍ケ崎町となります。商業都市として周辺都市や他県から転入者が相次ぎ、茨城県南の中心都市として栄えます。1953年には周辺町村と合併して龍ケ崎市が誕生し、さらに1955年にも高須村の一部を編入し、現在の龍ケ崎市の姿となっています。

「ご当地飯決定戦」で優勝した「龍ケ崎コロッケ」

龍ケ崎コロッケは、龍ケ崎市の街おこしのために考案されたメニューです。平成15年に発足した「コロッケクラブ龍ケ崎」を中心として、これまでに多くのイベントを開催し、コロッケを通して龍ケ崎市をアピールしてきました。
龍ケ崎コロッケに関する明確な基準はなく、龍ケ崎で作られるすべてのコロッケが龍ケ崎コロッケです。自宅で作る手作りの物から、洋食店が作る本格的な物、フルーツ専門店が作る変わり種まで、様々な種類のコロッケが龍ケ崎には存在しており、龍ケ崎ではコロッケ作りを通して街を活性化させようとしているのです。
そんな龍ケ崎では、コロッケに関するイベントが盛んです。
コロッケ専門店の地図が記載されたパンフレットが作成されたり、竜ヶ崎駅前でコロッケの実食が行われたりしています。また、市の商工会女性部が中心となって、コロッケの出張販売イベントも開催されています。
これらのコロッケを通した地域活性化策が評価され、龍ケ崎コロッケは2014年に開催された「ご当地飯決定戦」で見事優勝を果たしました。

茨城なのに「オオキニ」?面白い龍ケ崎の方言

龍ケ崎は首都圏に近く、以前に比べると強い方言は薄れつつあります。ただ、茨城や千葉の方言の名残が未だ残っており、言葉の調子が強いのが龍ケ崎の方言の特徴です。現在でも年配者を中心に、龍ケ崎で独自に使われる方言もあります。
まず、龍ケ崎では「イ」や「ヨ」が「エ」に変わります。「いいよ」と言うのが「エエヨ」に、「良かった」と言うのが「エガッタ」に変わります。また、ややこしいのですが逆に変化する場合もあり、「さよなら」が「サイナラ」に変わります。
また、龍ケ崎で「ウノ」と言えば「お前」を意味します。茨城では「ウヌ」と言うのが一般的ですが、龍ケ崎では「ウノ」に訛るのです。
そして、面白いのが「オオキニ」という方言です。これは関西では「ありがとう」を意味しますが、龍ケ崎では「たくさん」を意味します。「どうもありがとう」と言うのを龍ケ崎では、「オオキニ、アリガトウゴザンシタ」と言うのです。ややこしい言い方ですが、龍ケ崎に残る独特の方言には、面白みがあります。

狐の恩返し伝説で有名な「女化神社」

女化神社は龍ケ崎市馴馬町にある神社です。
馴馬町は周囲を牛久市に囲まれていますが龍ケ崎市の飛び地となっており、女化神社は龍ケ崎市に属します。
女化神社の創立年度には複数の説がありますが、鎌倉時代の初期に創立されたとされており、農業の神様である保食神を祀っています。五穀豊穣にご利益のある神社として、昔より農家を中心に人々の信仰を集めてきました。
ちなみに、女化神社は「狐の恩返し伝説」で有名です。
この伝説は、ある農夫が狩人に追われていた白狐を助け、その恩返しに白狐が女性の姿に化けて嫁いでくる、というものです。狐はある日、しっぽを農夫に見られてしまい、農夫の元を去ってしまいます。
「鶴の恩返し」に良く似た「狐の恩返し伝説」は、女化神社を象徴する話となっています。
女化神社では、狛犬の変わりに狐の像が祀られており、境内の所々に狐の姿を見る事ができます。
この狐の伝説に因んでか、かつての女化神社は稲荷大明神とも呼ばれており、現在でも女化稲荷神社と呼ばれる場合があります。

バッテリー上がり対応エリア一覧を見る

PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
バッテリー上がりコールセンター|受付時間|8:00〜24:00 365日年中無休 0120-658-119 無料診断を申し込む