牛久市
バッテリー上がり
バッテリー上がり駆け付けます!最短30分|年中無休365日|お見積もり無料 バッテリー上がり駆け付けます!最短30分|年中無休365日|お見積もり無料

牛久市でバッテリー上がりなら3980円~最短30分

バッテリー上がり緊急対応いたします!バッテリー上がり緊急対応いたします!

車各種のバッテリーに対応します!

バッテリー上がりの前兆がありますバッテリー上がりの前兆があります

こんな症状の時はバッテリー上がりの可能性があります

バッテリー上がりすぐに解決いたします!
バッテリー上がりすぐに解決いたします!

牛久市のバッテリートラブルに緊急対応!

お近くから30分で駆けつけ5分で復旧 バッテリートラブルに緊急対応!

牛久市内で車のバッテリートラブルにお困りのかたはいらっしゃいますか。だんだんと寒くなってくるとバッテリーの性能が下がってお困りの方も増えて来ていると思います。「最近エンジンが掛からない時がある。」「急にバッテリーが上がってしまった。」そんなかたは牛久市のバッテリー上がり緊急隊へご依頼していただきたいと思います。迅速で丁寧な作業でお車やバイクの復旧をおこないます。もちろん、作業の前にはお見積りをさせていただきますのでご安心ください。

バッテリートラブルに緊急対応!
軽自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
普通自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
トラックバッテリー上がり復旧5,980円〜
バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119 バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119

バッテリー上がりの主な原因はこの3つ
バッテリー上がり緊急隊
ロードサービスの
プロフェッショナル
です

作業にお伺いするスタッフは、十分な知識と技術をもったベテランのスタッフです。
ロードサービスのプロがすぐにバッテリー上がりを解決します。

無料診断からの流れ
まずはWEB、またはお電話にてお申込みください。
訪問の日程・時間をご連絡いたします。
無料診断からの流れ 無料診断からの流れ
お近くのバッテリー上がり緊急隊が選ばれる理由

バッテリーが上がったら駆け付けます!
バッテリーが上がったら駆け付けます!
最新施工事例

牛久市田宮町のバッテリー上がり

最新施工事例画像01
対応エリア 牛久市田宮町
料金 8,000円

牛久市田宮町にある、とあるスーパーの駐車場からバッテリー上がりのお電話が入ったため出動しました。時間は主婦の方が買い物をされるラッシュの時間、17時頃でした。お電話主は40代女性。買い物をする際、お子様2人が買い物に行かずに車内に残るというので、すぐに帰ってくるつもりでエンジンを切って車内のテレビをつけていたそうです。しかし、想像以上にレジが混んでおり、30分ほどかかってしまいました。戻ってきたころにはエンジンが掛からなくなっていたため、ロードサービスを呼ぶことにしたそうです。しかしお客様はJAF等の会員にはなっていなかったため、民間業者の当社にご相談していただきました。至急お願いしますとのお電話でしたので、すぐに救援車に乗り込みました。35分ほどで現場のスーパーに到着。お客様の黒い軽自動車を見つけました。お子様2人もソワソワしながら待っていたため、すぐにボンネットを開けて診断に入ります。バッテリーはそれほど古くはなく、ジャンピングスタートで十分だろうと判断し、お見積りをしました。了承していただいたので、作業に入ることに。やり方は、ケーブルで車同士をつないでエンジンを掛けるというものです。詳しいやり方は当社ホームページにも記載してありますので、ご覧ください。
繋げてから5分ほど待ちエンジンを掛けると、無事に正常なエンジン音がしました!現場からご自宅までは10分ほどで着くというので、今日は少し遠回りして充電しながら帰宅することで、再発を防ぐようご説明させていただきました。

牛久市田宮のバッテリー上がり

最新施工事例画像02
対応エリア 牛久市田宮
料金 15,000円

この日は午後三時過ぎに入電です。牛久駅から少し離れた牛久市田宮にあるパーキングに停めていた車が、バッテリー上がりを起こしてしまったというものです。お電話をしてくださった20代女性は大変焦っており、電話口でも震える声が聞こえてきました。一刻も早く現場に行ってお力になりたいと思い、出動の準備をしました。15時15分ごろ受付をし、15時40分に到着。狭い駐車場だったため、そこから少し離れた邪魔にならない場所に救援車を停めました。焦るお客様にお話を聞くと、どうやらこの駐車場に車を停めたのが昨夜の21時ごろだったとのこと。それから電車に乗り友人宅に宿泊。そして今日になって帰ってきたらヘッドライトがついていたそうです。間違いなく、それが原因でバッテリーが上がってしまったのでしょう。「こんなことは初めてなのでどうしていいか分からなくて…」と不安そうなお客様に、お任せくださいとすぐに作業に入りました。本来であれば救援車を使ってジャンピングスタートをするのですが、その駐車場は満車な上に狭かったため「ジャンプスターター」という小型バッテリーで応急処置を行うことにしました。こちらは7,000円~13,000円で購入することができます。そちらをお客様の車のバッテリーとつなぐと、エンジンを掛けることができました。先ほどまでは暗い表情だったお客様も、一気に安どの表情に変わりました。
最後にお支払をして終了です。お客様はクレジットカードでの支払を希望されました。当社は現金のみならず各種クレジット決済にも対応しているので、遠慮なくお申し付けください。

牛久市岡見町のバッテリー上がり

最新施工事例画像03
対応エリア 牛久市岡見町
料金 13,000円

バッテリー上がりのSOSは夜10時ごろに入りました。牛久市岡見町にあるレストランからです。ご依頼主は40代会社員の男性でした。お仕事が終わり、行きつけのレストランで食事中の出来事です。会計を済ませ車に戻ってきたら、半ドアになっていることに気が付きました。DOORモードになっていた室内灯も点灯しており、冷や汗。おそるおそるエンジンを掛けても掛からなくなっていたといいます。1~2時間ほどでバッテリーが上がってしまうのかと不思議に思いながら当社にお電話してくださったようです。「夜遅くでも来てくれますか」と心配そうに尋ねるお客様に「すぐお伺いします」と早急に準備をしました。当社は365日休まず夜間も営業しております。お急ぎの方はぜひ当社にご相談ください。30分後には現場のレストランに到着し、お客様と合流。ボンネットを開けてバッテリーを見ると、少しですが膨張していました。これはバッテリーが劣化している証拠で、そのため数時間のルームランプ点灯でもバッテリーが上がってしまったのでしょう。
ジャンピングスタートを希望されたので、救援車を使った作業に入ります。順番通りにケーブルをつなぎエンジンを掛けると、お客様の車は無事に復旧。私もお客様もホッとしました。充電のためにも30分~1時間は車を走らせてからエンジンを止めるようアドバイスさせていただきました。また、バッテリーは劣化しているのでなるべく早くバッテリーを交換するようにご説明し、作業が終了となりました。

牛久市小坂町のバッテリー上がり

最新施工事例画像04
対応エリア 牛久市小坂町
料金 14,000円

閑静な住宅街からお電話が入ったのは、真冬の午前8時頃でした。お電話をしてくださったのは牛久市小坂町にお住いの30代男性。日曜日の朝に早く家を出て釣りに行くのが趣味だそうです。その日も釣りに行くために車を出そうとしましたが、鈍い音がするだけでエンジンが全くかからなかったといいます。30分ほど車のいろいろな箇所をいじってみたり、ネットで検索したりしても原因が分からなかったので、当社にお電話をすることになったそうです。お電話を受けて、お伺いした住所まで駆け付けることになりました。到着すると、グレーのミニバンの前にお客様が待っていらっしゃいました。お話を聞くと、車のバッテリーは最後にいつ交換したかまでは覚えていないとのこと。電圧も下がっていることから、車が動かない原因は「寒さによるバッテリー上がり」であると判断しました。それを聞いてお客様は大変驚かれていました。寒さによってバッテリーがダメになることを知らない方は意外と多くいらっしゃいます。その上お客様の車はしばらくバッテリーを交換していない可能性があるということで、ここ数日の夜の寒さによってバッテリーが弱ってしまったのでしょう。
バッテリーの交換は後日行うということで、その日はジャンピングスタートを行うことになりました。救援車とお客様の車をブースターケーブルでつなげます。すると、何とかエンジンがかかりました。寒い時期はバッテリーの性能が落ちやすいので、定期的にバッテリーの点検をすることで、突然のバッテリー上がりを防ぎましょう。

お客様からいただいた声
お客様からいただいた声

バッテリー上がり緊急隊に寄せられたお客様からのご感想です
お客様の声01

ヘッドライトを消し忘れました
牛久市C.U様

牛久市に住んでいる者です。先日夜遅くに帰った際、自宅の車庫にてヘッドライトを消し忘れてしまいバッテリーが上がってしまいました。まさか自分の車がバッテリー上がりを起こすなんて夢にも思っていなかったので、かなり驚きました。ここの業者さんに電話をすると、数十分で自宅まで来てくれ、すぐに復旧作業を行ってくれました。迅速に対応していただいたから良かったものの、完全に油断していたので反省です。大変お世話になりました。

牛久市に住んでいる者です。先日夜遅くに帰った際、自宅の車庫にてヘッドライトを消し忘れてしまいバッテリーが上がってしまいました。まさか自分の車がバッテリー上がりを起こすなんて夢にも思っていなかったので、かなり驚きました。ここの業者さんに電話をすると、数十分で自宅まで来てくれ、すぐに復旧作業を行ってくれました。迅速に対応していただいたから良かったものの、完全に油断していたので反省です。大変お世話になりました。

お客様の声02

バッテリーに寿命が来ていたなんて知らなかったです。
牛久市W.M様

ここ一週間、車に不調を感じていました。具体的には、ライトの光が弱く感じたりエンジンの音がいつもと違うような感じがしたりしていました。しかし車は問題なく動いていたので、見て見ぬふり。異変に気が付いてから一週間ほどでとうとうエンジンすら掛からなくなってしまいました。とにかく検索をして出てきたバッテリー上がり緊急隊に電話をすると作業員の方が来てくれ、車のバッテリーを見るなり「寿命が来ている」ということを教えてくれました。その後はバッテリーを交換し、無事に車は動いています。

ここ一週間、車に不調を感じていました。具体的には、ライトの光が弱く感じたりエンジンの音がいつもと違うような感じがしたりしていました。しかし車は問題なく動いていたので、見て見ぬふり。異変に気が付いてから一週間ほどでとうとうエンジンすら掛からなくなってしまいました。とにかく検索をして出てきたバッテリー上がり緊急隊に電話をすると作業員の方が来てくれ、車のバッテリーを見るなり「寿命が来ている」ということを教えてくれました。その後はバッテリーを交換し、無事に車は動いています。

お客様の声03

スピード対応!
牛久市T.F様

牛久市にてバッテリー上がりを起こしお世話になった者です。買い物をした駐車場でエンジンが掛からなくなっていたのでどうしたのだろうと思って居たら、バッテリーが上がっていました。このままでは帰れないと思い直ぐさまスマホで牛久市、バッテリー上がりで検索、見つけたのがバッテリー上がり緊急隊さんでした。電話を入れてから直ぐさま駆け付けて下さり、調査・見積もり・作業までスピーディーに進行してくれたのでノンストレスで利用出来ました。

牛久市にてバッテリー上がりを起こしお世話になった者です。買い物をした駐車場でエンジンが掛からなくなっていたのでどうしたのだろうと思って居たら、バッテリーが上がっていました。このままでは帰れないと思い直ぐさまスマホで牛久市、バッテリー上がりで検索、見つけたのがバッテリー上がり緊急隊さんでした。電話を入れてから直ぐさま駆け付けて下さり、調査・見積もり・作業までスピーディーに進行してくれたのでノンストレスで利用出来ました。

牛久市の地域情報

対応地域

井ノ岡町|牛久町|岡見町|奥原町|小坂町|女化町|柏田町|桂町|上太田町|上柏田|神谷|刈谷町|久野町|結束町|栄町|さくら台|猪子町|島田町|下根町|正直町|城中町|庄兵衛新田町|新地町|田宮|田宮町|中央|遠山町|中根町|東大和田町|東猯穴町|ひたち野西|ひたち野東|福田町|南

各駅の近くももちろん
対応しております

牛久駅|ひたち野うしく駅

牛久市周辺の
バッテリー上がりお役立ちリスト

トヨタカローラ南茨城牛久店
〒300-1211茨城県牛久市柏田町3022-2
県南ホンダ(株)
〒300-1232茨城県牛久市上柏田3丁目27-3
茨城トヨタ
〒300-1231茨城県牛久市猪子町
北関東マツダ
〒300-1237茨城県牛久市田宮2丁目27
ネッツトヨタ茨城
〒300-1221茨城県牛久市牛久町
ネッツトヨタつくば
〒300-1221茨城県牛久市牛久町
ガレージENZO
〒300-1211茨城県牛久市柏田町3041-3
カケヒオート
〒300-1214茨城県牛久市女化町451-3
茨城トヨペットひたち野うしく店
〒300-1207茨城県牛久市ひたち野東1丁目24-4
茨城日産自動車(株) 牛久店
〒300-1231茨城県牛久市猪子町828-14
川村商事自動車販売
〒300-1204茨城県牛久市岡見町2258
(株)ナオイオート 牛久店
〒300-1231茨城県牛久市猪子町827-9
アライ自動車販売
〒300-1281茨城県牛久市桂町106-3
(有)トラストライトサクセス
〒300-1235茨城県牛久市刈谷町1丁目48
茨城ダイハツ販売牛久店
〒300-1221茨城県牛久市牛久町533-4 ·

牛久市の特徴

牛久市は、茨城県にある市です。人口は8万5千人ほどで、茨城県南部に位置しています。牛久市は東京都心から約50kmほどの位置にあり、土浦市やつくば市と隣接しています。
牛久市の全域は関東平野の延長上にあり、関東ローム層と沖積低地から構成される洪積台地に乗る形となっています。市の標高は5mから25mほどで、台地の上に市があります。
牛久市は長らく小田氏一族の岡見氏が支配する地でした。戦国時代に小田氏は、佐竹氏や小田原北条氏と戦火を交え、小田氏の戦に巻き込まれる形で牛久市は何度も戦場となりました。
江戸時代に入ると、山口氏がこの地に入り牛久藩を創設します。牛久はこの山口氏により明治まで統治されました。江戸時代には、江戸と水戸藩を結ぶ水戸街道の途上に牛久宿が整備され、宿場町として牛久は発展しました。
明治に入ると、1878年に町村制の施行により牛久村が設置され、1896年には常磐線の牛久駅が開業します。戦後の1954年には牛久町となり、1986年に市制が施行されて牛久市となりました。1998年には常磐線の新駅である「ひたち野うしく駅」も開業し、牛久市は発展を続けています。

牛久の名産、落花生

牛久市の特産物として有名なのが落花生です。
水はけの良い洪積台地にあり、穏やかな気候にある牛久市は落花生の生産に適した地で、特に牛久市女化地域は落花生生産が盛んな地です。
牛久の地で落花生生産が始まったのは、明治時代にまで溯ります。日本で本格的に落花生生産が開始された千葉県の八街より落花生の種を導入し、本格的な生産が開始されました。
牛久市の落花生はみずみずしくフレッシュで、そのまま茹でて食べるのが最も美味しい食べ方とされています。また、牛久市内には複数の落花生の加工工場もあり、お菓子として出荷もされています。
そんな牛久市の落花生には、珍しい品種もあります。澤田茶園で作られる「黒落花生」です。
黒落花生は、実が黒い落花生で、幻の落花生とも言われています。落花生の株を円柱状にしたまま、ひと月以上自然乾燥させる特別なやり方で生産され、黒い表皮にはポリフェノールを多く含み、甘みが強いのが大きな特徴となっています。
牛久市の落花生生産は、現在では海外産に押され減少傾向にあります。でも、澤田茶園の黒落花生のように、特徴ある落花生生産が現在でも地道に続けられているのです。

世界最大のブロンズ立像「牛久大仏」

牛久大仏は牛久市の牛久浄苑にある大仏像です。
牛久浄苑は浄土真宗の東本願寺派に属する寺院で、牛久大仏は浄土真宗の本尊である阿弥陀仏の立像となっています。
1992年に完成したブロンズ像で、全長は120mもの高さに達しています。ブロンズ立像としては世界一の高さを誇っており、ギネス世界記録にも認定されています。
牛久大仏の内部には入ることができ、大仏の胸の部分まではエレベーターが運行されています。さらに、大仏内部には仏教に関する各種展示が公開されており、自由に見学できます。2階には写経を行うスペースも設けられており、写経する事も可能です。さらに、上層階の4階と5階には窓が設けられており、牛久市から首都圏にかけての風景を見渡す事が可能です。ただし、展望室が設けられている訳ではないので、注意が必要です。
牛久大仏の近辺には、浄土式の仏教庭園である「大香炉」や「本願荘厳の庭」や、小動物園の「ふれあいガーデンテラス」も営業しています。お土産屋の仲見世も営業しており、家族連れで休日を過ごせるスポットとなっています。
仏教施設でありながら牛久市随一の観光スポットとなっているのが、牛久大仏なのです。

縁切り祈願で有名な牛久成田山・真浄寺

牛久成田山・真浄寺は牛久市柏田町にある寺院です。
大日如来の分身とされる不動明王を本尊としており、「縁切り稲荷」で知られる荼枳尼天(だきにてん)を境内に祀っています。
縁切りに強い力を持つ寺院として知られており、「牛久縁切り稲荷」と呼ばれる場合もあります。
この縁切りが真浄寺の大きな特徴で、縁切りに関する儀式が執り行われています。縁切りの祈祷護摩を依頼でき、不幸な出来事や関係性についての相談も受け付けています。
依頼に応じて遺物のお炊きあげも行われており、位牌や遺影、仏壇のような仏具だけではなく、心霊写真や手紙のような人の気持ちが籠もった物についても、お炊き上げの依頼が可能です。
そんな真浄寺で積極的に受け入れているのが、人形供養です。直接、人形を真浄寺に持ち込んでお願いできるだけではなく、真浄寺では郵送による供養依頼も受け付けています。さらに、真浄寺では孤独死の供養や厄除けの祈願などについても受け付けており、様々な縁切りについて依頼できる寺院となっています。

バッテリー上がり対応エリア一覧を見る

PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
バッテリー上がりコールセンター|受付時間|8:00〜24:00 365日年中無休 0120-658-119 無料診断を申し込む