箕面市

箕面市でバッテリー上がりなら3980円~最短30分

バッテリー上がり緊急対応いたします!バッテリー上がり緊急対応いたします!

車各種のバッテリーに対応します!

バッテリー上がりの前兆がありますバッテリー上がりの前兆があります

こんな症状の時はバッテリー上がりの可能性があります

バッテリー上がりすぐに解決いたします!
バッテリー上がりすぐに解決いたします!

箕面市のバッテリートラブルに緊急対応!

お近くから30分で駆けつけ5分で復旧 バッテリートラブルに緊急対応!

バッテリートラブルに緊急対応!
軽自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
普通自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
トラックバッテリー上がり復旧5,980円〜
バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119 バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119
便利なお支払い方法も充実! 現金OK、カード払いOK、後払い決済OK
  • 1クレジットカードによるお支払いには、お客様ご本人名義のクレジットカードのみご利用いただけます。※エリアなどにより一部ご利用いただけないクレジットカードの種類がございます。
  • 2後払いご希望の方は、予めメールでお伝えください。一部対応していないエリアもございますのでご了承ください。

バッテリー上がりの主な原因はこの3つ
バッテリー上がり緊急隊
ロードサービスの
プロフェッショナル
です

作業にお伺いするスタッフは、十分な知識と技術をもったベテランのスタッフです。
ロードサービスのプロがすぐにバッテリー上がりを解決します。

無料診断からの流れ
まずはWEB、またはお電話にてお申込みください。
訪問の日程・時間をご連絡いたします。
無料診断からの流れ 無料診断からの流れ
お近くのバッテリー上がり緊急隊が選ばれる理由

バッテリーが上がったら駆け付けます!
バッテリーが上がったら駆け付けます!
最新施工事例

箕面市粟生間谷東のバッテリー上がり

最新施工事例画像01
対応エリア 箕面市粟生間谷東
料金 13,000円

箕面市小野原東のバッテリー上がり

最新施工事例画像02
対応エリア 箕面市小野原東
料金 12,000円

箕面市新稲のバッテリー上がり

最新施工事例画像03
対応エリア 箕面市新稲
料金 9,000円

箕面市小野原西のバッテリー上がり

最新施工事例画像04
対応エリア 箕面市小野原西
料金 13,000円

お客様からいただいた声
お客様からいただいた声

バッテリー上がり緊急隊に寄せられたお客様からのご感想です
お客様の声01


箕面市N.K様

お客様の声02


箕面市R.I様

お客様の声03


箕面市I.H様

施工事例

  • 「箕面市粟生新家」
    バッテリー上がり

    【箕面市粟生新家】バッテリー上がりの施工事例

    大阪府箕面市粟生新家にて、ホンダ N-VAN のバッテリー上がり修理に向かいました。依頼内容は、ヘッドライトが暗く、エンジンがかからないとのことでした。現場に到着し、依頼人の方から症状を確認し、バッテ...

    続きはこちら
  • 「箕面市船場西」
    バッテリー上がり

    【箕面市船場西】バッテリー上がりの施工事例

    今日は、大阪府箕面市船場西にあるお客様の車、ダイハツ ウェイクのバッテリー上がり修理に向かいました。依頼内容によると、バッテリーが上がった原因はルームランプのつけっぱなしで、エンジンが始動しないとのこ...

    続きはこちら
  • 「箕面市小野原西」
    バッテリー上がり

    【箕面市小野原西】バッテリー上がりの施工事例

    本日の出張先では、トヨタ シエンタのバッテリー上がりの原因は、ルームランプがつけっぱなしであることが判明しました。車内のライトが長時間点灯していたことが、バッテリーの消耗を招いたようです。依頼人からの...

    続きはこちら
  • 「箕面市今宮」
    バッテリー上がり

    【箕面市今宮】バッテリー上がりの施工事例

    今日の作業場所は大阪府箕面市今宮にある依頼人のお宅でした。依頼人の方からは、ホンダ シビックのバッテリーが上がっているとの連絡を受け、すぐに出動しました。到着後、依頼人の方からバッテリーが自然放電によ...

    続きはこちら
  • 「箕面市今宮」
    バッテリー上がり

    【箕面市今宮】バッテリー上がりの施工事例

    午前10時に、大阪府箕面市今宮において、スズキ アルトラパンのバッテリー上がりに関する作業を行いました。依頼人は40代の女性で、ヘッドライトがつかない状態でのトラブルでした。車両の確認を行ったところ、...

    続きはこちら
  • 「箕面市瀬川」
    バッテリー上がり

    【箕面市瀬川】バッテリー上がりの施工事例

    バッテリー上がりの修理依頼が入りました。依頼内容によると、スズキ アルトラパンのバッテリーが上がったとのことでした。原因は、カーステレオの過剰使用によるもので、エアコンが作動しないとの報告でした。当日...

    続きはこちら

箕面市の地域情報

対応地域

粟生外院|粟生新家|粟生間谷|粟生間谷東|粟生間谷西|石丸|稲|今宮|小野原東|小野原西|温泉町|上止々呂美|萱野|外院|彩都粟生南|彩都粟生北|桜|桜井|桜ケ丘|下止々呂美|森町北|森町中|森町西|森町南|瀬川|船場東|船場西|新稲|西小路|西宿|如意谷|白島|半町|百楽荘|坊島|牧落|箕面|箕面公園

各駅の近くももちろん
対応しております

牧落駅|箕面駅|桜井駅

箕面市周辺の
バッテリー上がりお役立ちリスト

(有)古川自動車
〒563-0251大阪府箕面市上止々呂美101-1
(株)協同自動車
〒562-0033大阪府箕面市今宮3丁目17-2
GTNET箕面
〒562-0034大阪府箕面市西宿2丁目1-8
カーコンビニ倶楽部 CarTechnoJapan箕面今宮店
〒562-0033大阪府箕面市今宮3丁目3-18
チェリー箕面販売(株)
〒562-0001大阪府箕面市箕面6丁目9-9
メルセデス・ベンツ箕面サーティファイドカーセンター
〒562-0014大阪府箕面市萱野4丁目1-3
大阪トヨペット(株) 箕面店テクノショップ
大阪府箕面市牧落3丁目19-20
SHOWUPシグナル箕面
〒562-0024大阪府箕面市粟生新家2丁目6-8
(有)モーターサイクルパル箕面店
〒562-0036大阪府箕面市船場西3丁目13-7
池田自動車工業(株)
大阪府池田市鉢塚1丁目8-1
北豊自動車(株)
〒560-0085大阪府豊中市上新田1丁目3-10
アートヒル箕面
〒562-0012大阪府箕面市白島1丁目11-1
スズキ自販近畿スズキアリーナ箕面
〒562-0014大阪府箕面市萱野1丁目1-38
オートバックス箕面店
〒562-0045大阪府箕面市瀬川3丁目1-30
西国自動車(株)
〒562-0031大阪府箕面市小野原東1丁目1-41

箕面市の特徴

箕面市は大阪府の北部に位置する市で、池田市や豊中市、吹田市や茨木市、さらに豊能郡豊能町や兵庫県川西市と隣接しています。人口は約13万7千人で、市の木はイロハモミジ、市の花はササユリです。市域の中部から北部は山間地で、『箕面滝』、『箕面川ダム』などの景勝地があり、南部には住宅街が広がります。古くから修験道の道場として注目されていて、『勝尾寺』、『瀧安寺』、『阿比太神社』や『為那都比古神社』など歴史ある神社仏閣が残されています。鎌倉時代には山陽道筋の宿場として栄えました。江戸時代には、酒造米の生産を中心に農業が発達し、1956年に市制施行し、箕面市となります。「箕面」という市名の由来は、「箕面大滝」の形が、農具の「箕」に似ているからという説があります。市内を阪急電鉄箕面線、北大阪急行電鉄南北線が通っていて、市の中心駅は『箕面駅』です。現在は北部の山地に点在する観光スポットが人気を集める観光都市として発展しており、さらに大阪市内の企業に勤める家族のベッドタウンとして機能しています。

全ての工程が手作り!『もみじの天ぷら』!

箕面市の名物銘菓が『もみじの天ぷら』です。「もみじの天ぷら」は、小麦粉に白ゴマと砂糖を加えた衣を、菜種油で揚げたお菓子になります。かりっとした歯ごたえと、香ばしく甘い香りがする、どこか懐かしさを感じられる揚げお菓子として、箕面市民に愛されています。まず紅葉が盛りの時期に、紅葉の葉を、一枚ずつ丁寧に手で拾いながら収穫します。一般的な紅葉ではなく、『一行寺楓』という特殊な種類の紅葉を使っています。収穫した後水洗いをして、すぐに塩漬けにします。形の良い葉を選別して水につけて塩抜きをします。この時に3割近くの紅葉ははじかれてしまいます。小麦粉、水、砂糖、ゴマで作った挙母に入れて、一枚ずつ丁寧に揚げていきます。きれいな紅葉の葉の形になるよう揚げるのは、職人にしかできない技です。油を切れば完成です。このように、「もみじの天ぷら」は、収穫時から手仕事で、完成まですべて手作業で行われている、とても手間暇かけられたお菓子なのです。

「とんねん」の意味は?大阪の方言!

箕面市がある大阪府に伝わる、人気の方言「大阪弁」をいくつか紹介します。一つ目の方言が「とんねん」です。「とんねん」には「してるんだ」「てんだ」などの意味があります。「何をしてるんだ」と誰かに質問するとき、「何しとんねん」になります。また、不良同士がにらみ合いながらすれ違いそうになる時、「何見てるんだよ」と言うことがあります。このような時、大阪の不良なら「何見とんねん」と言うかもしれません。次に紹介する大阪の方言が「なんぼ」です。「なんぼ」という大阪弁には、「いくら」という意味があり、ほとんどの場合、値段を聞くときに使います。八百屋さんで白菜を買うときなどに、「これいくらですか?」と質問することがあるかもしれません。このような時、大阪の人は「これ、なんぼ?」と言います。また自分が来ている服の値段を当ててもらおうと思い、友達に対して「この服、なんぼやと思う?」などと言ったりします。商人の町大阪では「なんぼ」というフレーズは頻繁に登場します。

この土地の豪族を神格化したとされる神社!『為那都比古神社』

箕面市石丸に鎮座する神社が『為那都比古神社(いなつひこじんじゃ)』です。御祭神は、為那都比古大神(いなつひこおおかみ)と為那都比売大神(いなつひめおおかみ)です。『延喜式神名帳』に掲載されており、とても古くからある神社です。御祭神の神名「いな」は、このエリアの地名に由来します。このことから、為那都比古大神らは、この地方にいた豪族首長層が神格化したものと推測されています。為那都比売神は、箕面市白鳥にあった『大宮神社』の御祭神で、1907年に合祀されました。「為那都比古神社」はかつて御祭神を牛頭天王とし、「天王社」と称されていた時期もあります。牛頭天王は、織田信長の氏神とされていて、信長が高山右近に摂津国の寺社を改めさせたとき、「天王社」と名乗ることで難を逃れたという逸話もあります。江戸時代の祭礼の様子が、江戸時代末期に出版された『摂津名所図会』などに記されています。明治時代には村社に列し、明治40年に「大宮神社」のほか、周辺の神社が合祀されています。

バッテリー上がり対応エリア一覧を見る
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
バッテリー上がりコールセンター|受付時間|8:00〜24:00 365日年中無休 0120-658-119 無料診断を申し込む