四條畷市

四條畷市でバッテリー上がりなら3980円~最短30分

バッテリー上がり緊急対応いたします!バッテリー上がり緊急対応いたします!

車各種のバッテリーに対応します!

バッテリー上がりの前兆がありますバッテリー上がりの前兆があります

こんな症状の時はバッテリー上がりの可能性があります

バッテリー上がりすぐに解決いたします!
バッテリー上がりすぐに解決いたします!

四條畷市のバッテリートラブルに緊急対応!

お近くから30分で駆けつけ5分で復旧 バッテリートラブルに緊急対応!

バッテリーは、電気の使いすぎだけでなく、暑さや寒さでバッテリー液の状態に異常が発生した時などにも上がってしまうことがあります。 土日祝日を含め、365日対応しておりますので、暑さが厳しいお盆の時期や寒さが厳しい年末年始も、駆け付けることができます。 30分以内の到着をモットーにしていますので、お急ぎの時もバッテリー上がり緊急隊にご相談ください。 ジャンピングスタートの作業をはじめ、バッテリー液の補充など、状況に合わせてスピード対応いたします。

バッテリートラブルに緊急対応!
軽自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
普通自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
トラックバッテリー上がり復旧5,980円〜
バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119 バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119
便利なお支払い方法も充実! 現金OK、カード払いOK、後払い決済OK
  • 1クレジットカードによるお支払いには、お客様ご本人名義のクレジットカードのみご利用いただけます。※エリアなどにより一部ご利用いただけないクレジットカードの種類がございます。
  • 2後払いご希望の方は、予めメールでお伝えください。一部対応していないエリアもございますのでご了承ください。

バッテリー上がりの主な原因はこの3つ
バッテリー上がり緊急隊
ロードサービスの
プロフェッショナル
です

作業にお伺いするスタッフは、十分な知識と技術をもったベテランのスタッフです。
ロードサービスのプロがすぐにバッテリー上がりを解決します。

無料診断からの流れ
まずはWEB、またはお電話にてお申込みください。
訪問の日程・時間をご連絡いたします。
無料診断からの流れ 無料診断からの流れ
お近くのバッテリー上がり緊急隊が選ばれる理由

バッテリーが上がったら駆け付けます!
バッテリーが上がったら駆け付けます!
最新施工事例

四條畷市二丁通町のバッテリー上がり

最新施工事例画像01
対応エリア 四條畷市二丁通町
料金 10,000円

四條畷市二丁通町のバッテリー上がり

最新施工事例画像02
対応エリア 四條畷市二丁通町
料金 10,000円

四條畷市中野のバッテリー上がり

最新施工事例画像03
対応エリア 四條畷市中野
料金 9,000円

四條畷市雁屋西町のバッテリー上がり

最新施工事例画像04
対応エリア 四條畷市雁屋西町
料金 9,000円

お客様からいただいた声
お客様からいただいた声

バッテリー上がり緊急隊に寄せられたお客様からのご感想です
お客様の声01


四條畷市T.F様

お客様の声02


四條畷市S.S様

お客様の声03


四條畷市C.A様

施工事例

  • 「四條畷市楠公」
    バッテリー上がり

    【四條畷市楠公】バッテリー上がりの施工事例

    日々多くの車両のトラブルに迅速に対応しています。ある日、30代の男性からの依頼で、マツダ アクセラスポーツのバッテリー上がり修理が必要との連絡が入りました。原因はバッテリーの寿命によるもので、ルームラ...

    続きはこちら
  • 「四條畷市岡山(丁目)」
    バッテリー上がり

    【四條畷市岡山(丁目)】バッテリー上がりの施工事例

    50代の女性からの依頼で、レクサス RC Fのバッテリー上がり修理が必要との連絡が入りました。原因はワイパーの過剰使用によるもので、ヘッドライトが全く点灯しなくなっていたそうです。私は迅速に四條畷市岡...

    続きはこちら
  • 「四條畷市美田町」
    バッテリー上がり

    【四條畷市美田町】バッテリー上がりの施工事例

    大阪府四條畷市美田町に位置するバッテリー上がり修理センターでは、日々さまざまな車両のトラブルに対処しています。ある日、20代の女性からの依頼で、ホンダ N-ONEのバッテリー上がり修理が必要との連絡が...

    続きはこちら
  • 「四條畷市雁屋北町」
    バッテリー上がり

    【四條畷市雁屋北町】バッテリー上がりの施工事例

    大阪府四條畷市雁屋北町にあるバッテリー上がり修理センターでは、日々様々なトラブルに対応しています。ある日、30代の男性からの依頼で、マツダ アテンザのバッテリー上がり修理が必要との連絡が入りました。原...

    続きはこちら
  • 「四條畷市中野本町」
    バッテリー上がり

    【四條畷市中野本町】バッテリー上がりの施工事例

    バッテリー上がり修理センターでは、日々様々なトラブルに対応しています。ある日、50代の男性からの依頼で、日産 クリッパーのバッテリー上がり修理が必要との連絡が入りました。原因はエアコンの使いすぎによる...

    続きはこちら
  • 「四條畷市二丁通町」
    バッテリー上がり

    【四條畷市二丁通町】バッテリー上がりの施工事例

    四條畷市二丁通町に位置する弊社では、日々さまざまな車種のバッテリー上がりのトラブルに対応しています。ある日の午後、40代の男性からトヨタ カローラクロスのバッテリー上がり修理の依頼が入りました。依頼人...

    続きはこちら

四條畷市の地域情報

対応地域

江瀬美町|逢阪|岡山|岡山|岡山東|上田原|雁屋西町|雁屋南町|雁屋北町|北出町|清瀧|清滝新町|清滝中町|米崎町|さつきケ丘|蔀屋新町|蔀屋本町|下田原|砂|田原台|塚脇町|中野|中野|中野新町|中野本町|楠公|西中野|二丁通町|美田町|南野|南野|緑風台

各駅の近くももちろん
対応しております

忍ケ丘駅

四條畷市周辺の
バッテリー上がりお役立ちリスト

(有)ソメカワ自動車
大阪府四條畷市清滝中町30-56
林自動車整備工場
〒575-0002大阪府四條畷市岡山4丁目2-23
(有)新進自動車
〒575-0001大阪府四條畷市砂1丁目9-26
京阪自動車
〒575-0001大阪府四條畷市砂4丁目4-29
朝日自動車工業(株) 塗装工場
〒575-0001大阪府四條畷市砂4丁目225-1
(有)生駒自動車
大阪府大東市南津の辺町21-45
(株)本間自動車
〒574-0016大阪府大東市南津の辺町6-4
ホンダドリーム寝屋川
〒575-0035大阪府四條畷市雁屋北町6-4
ガレージC・M・I
〒575-0055大阪府四條畷市西中野1丁目7-12
佐田自動車
大阪府四條畷市岡山2丁目14-1
日産大阪販売(株)四條畷店
〒575-0001大阪府四條畷市砂1丁目9-19
ガレージC・M・I
〒575-0055大阪府四條畷市西中野1丁目7-12
(株)ホンダファミリーキムラ
〒575-0055大阪府四條畷市西中野1丁目5-16
トヨタカローラ大阪
〒575-0036大阪府四條畷市雁屋南町16
林自動車整備工場
〒575-0002 大阪府四條畷市岡山4丁目2−23

四條畷市の特徴

四條畷市(しじょうなわてし)は、大阪府の東部に位置し、寝屋川市、交野市、大東市
奈良県生駒市と隣接しています。人口は約5万5千人で、市の木はクスノキ、市の花はサツキです。市域の三分の二が生駒山地に広がり、天野川、岡部川などが流れています。市内には遺跡が多く、古くから人が住んでいたと考えられており、また渡来人の定住もあったと伝わっています。平安時代には『延喜式神名帳』に掲載されている神社が3社あり、現在も残っています。南北朝時代には『四條畷の戦い』の舞台となり、戦国時代には『飯盛山城』の攻防戦があるなど、歴史舞台に立っています。江戸時代には天領となり、農業地帯として発展します。第二次世界大戦が終わると「住宅都市」を目指して、都市化が進んでいきます。1970年には市制施行し、四條畷市となりました。市内をJR西日本片町線が通り、中心駅は『忍ヶ丘駅』です。また隣接する大東市に『四條畷駅』があり、四條畷市民も良く使用しています。

戦乱の世に咲いた城!『飯盛山城』!

四條畷市の『飯盛山』に築かれた日本の城が『飯盛山城(いいもりやまじょう)』です。2017年に「続日本100名城」に選定されています。1348年に『四條畷の戦い』で、北朝方の高師直が6万の大将として四條に着陣したとき、南朝方の恩地氏が「飯盛山城」に立てこもったとされています。戦国時代には、畠山義堯が河内を支配するようになり、家臣の木沢長政に命じて飯盛山に城郭を構えたと伝わっています。この時に臨戦的陣城から、恒久的な居城に改修されたと言います。その後、三好長慶の居城となり、大規模な改修作業を実施し、現在の城郭になったと思われます。三好長慶が没すると、三好三人衆が治めていましたが、織田信長が摂河平定を行うと、畠山秋高の所有となります。その後、遊佐信教の反乱で、秋高が殺害されると、激怒した信長の攻撃を受けて、信教は没落します。このように城主を目まぐるしく変えた「飯盛山城」は1576年に廃城となりました。「飯盛山城」から見る眺望は素晴らしく、かつての城主たちの思いを察することができるかもしれません。

「いっちゃん」の意味は?大阪の方言を紹介していきます。

四條畷市がある大阪府の方言を紹介していきます。人気の高い方言のため、知っている言葉も見つかるかもしれません。一つ目が「いっちゃん」です。「いっちゃん」は誰かのあだ名ではなく、「一番」を意味します。「あなたが一番、仕事が早いですね」という標準語の文章は、「あんたがいっちゃん、仕事早いわ」という大阪の方言に変換することができます。また「それが一番いいと思う」という標準語の文章は「それがいっちゃんええと思う」という大阪弁の文章に直すことができます。二つ目の方言が「いらち」です。「いらち」という言葉の意味が想像できるでしょうか。「いらち」には「短気な人」という意味があります。「あの人は、とても短気な人だ」という標準語を大阪弁に変換すると、「あの人、めっちゃいらちやな」となります。最後に紹介する大阪の方言が「うち」です。「家」のことではなく、「自分」を指す言葉になります。「うちは、大阪出身や」などと言います。また大阪では相手のことを「自分」ということがあります。「自分は、東京出身なん?」などと言います。少しややこしいので整理して覚えておきましょう。

古墳の墳丘の上にある神社!『忍陵神社』

四條畷市岡山に鎮座する神社が『忍陵神社(しのぶがおかじんじゃ)』です。御祭神は藤原鎌足で、熊野大神・品陀和氣命・馬守大神・大将軍神を配祀しています。明治44年に『津桙神社』に近隣の2社を合祀し、改称し「忍陵神社」となっています。「津桙神社」の御祭神は藤原鎌足・品陀和氣命・熊野大神でした。かつてこの地を治めていたとされる古代豪族・津桙氏が祖神を祀っていたものが始まりと考えられています。江戸時代までは、『新宮大権現』と称していて、天武天皇の時代に役行者が開基したという伝承もあります。平安時代に熊野信仰が盛んになると、熊野大神が合祀されました。江戸時代に現在地に遷座されるまでは、岡山村坪井にありました。この時に、現在地に鎮座していた『鎌足社』を合祀しています。明治時代の1872年には村社になっています。明治44年に合祀した神社は『馬守神社』と『大将軍社』です。また1934年に室戸台風によって社殿が倒壊すると、修復作業中に『忍岡古墳』が発見されました。これは4世紀ころに作られたものとされています。

バッテリー上がり対応エリア一覧を見る
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
バッテリー上がりコールセンター|受付時間|8:00〜24:00 365日年中無休 0120-658-119 無料診断を申し込む