横浜市
バッテリー上がり
バッテリー上がり駆け付けます!最短30分|年中無休365日|お見積もり無料 バッテリー上がり駆け付けます!最短30分|年中無休365日|お見積もり無料

横浜市でバッテリー上がりなら3980円~最短30分

バッテリー上がり緊急対応いたします!バッテリー上がり緊急対応いたします!

車各種のバッテリーに対応します!

バッテリー上がりの前兆がありますバッテリー上がりの前兆があります

こんな症状の時はバッテリー上がりの可能性があります

バッテリー上がりすぐに解決いたします!
バッテリー上がりすぐに解決いたします!

横浜市のバッテリートラブルに緊急対応!

お近くから30分で駆けつけ5分で復旧 バッテリートラブルに緊急対応!

横浜市で一番頼れるロードサービスを目指している、バッテリー上がり緊急隊です。バッテリー上がりのトラブルが起きた時に連絡をいただけば、すぐに駆けつけます。365日24時間、いつでも対応できる体制を整えており、依頼があった際にはできる限り短時間での到着を心がけています。対応スピード以外にも力を入れているのが、サービス品質です。横浜市を走行する人が、安心して運転できるお手伝いができるサービスを提供していきたいと考えています。

バッテリートラブルに緊急対応!
軽自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
普通自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
トラックバッテリー上がり復旧5,980円〜
バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119 バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119

バッテリー上がりの主な原因はこの3つ
バッテリー上がり緊急隊
ロードサービスの
プロフェッショナル
です

作業にお伺いするスタッフは、十分な知識と技術をもったベテランのスタッフです。
ロードサービスのプロがすぐにバッテリー上がりを解決します。

無料診断からの流れ
まずはWEB、またはお電話にてお申込みください。
訪問の日程・時間をご連絡いたします。
無料診断からの流れ 無料診断からの流れ
お近くのバッテリー上がり緊急隊が選ばれる理由

バッテリーが上がったら駆け付けます!
バッテリーが上がったら駆け付けます!
最新施工事例

横浜市鶴見区のバッテリー上がり

最新施工事例画像01
対応エリア 横浜市鶴見区
料金 13,000円

横浜市鶴見区のファミレスにいらっしゃるという主婦の方からの連絡です。 奥さま方数人でランチを楽しみ、そろそろ帰りの幼稚園に通うお子さんを迎えに行く時間になったので、お迎えに行こうと精算を済ませて車に乗り込んだところ、完全に車が沈黙してしまったために、慌てて友人のママさんが「もしかするとバッテリーが上がっているかも」と思われて救助要請の連絡となったのです。 連絡のあったファミレスの駐車場ではワンボックス車の周りに数人のご婦人たちが待っていらっしゃいました。早速バッテリーの状態を調査すると、間違いなく電気がない状態。 お子さまの出迎えの時間が迫っているということだったので、小型バッテリーを車とケーブルで接続してすぐにエンジンを始動させることができました。 ただ、この車にはブースターケーブルが搭載されていたために、念のために繋ぎ方も説明しておきました。どうも依頼者のご主人が万が一のために用意されていたのです。 もし、小型のバッテリー、あるいはケーブルを接続してくれる車があるなら、自分達でも対応できるために応急処置としての方法のレクチャーまで行いました。 バッテリーが上がっている車のエンジンの+に繋ぎバッテリーの+に接続した後、バッテリーの-端子~自車のエンジン本体に繋ぐことを説明。 これからもイザと言う時のための対処として、ご依頼者の奥さまはとても納得していました。せっかくブースタケーブルがあっても宝の持ち腐れでは、非常にもったいないことです。

横浜市中区のバッテリー上がり

最新施工事例画像02
対応エリア 横浜市中区
料金 10,000円

横浜市のホームセンターの駐車場より、乗用車のバッテリーが上がってしまい、エンジンが掛からなくなってしまったので急いで何とかして欲しいというご連絡をいただきました。早速現地まで駆けつけて確認すると、セルモーターが全く回らず、お客様の言われていた通りバッテリーの残量が無くなってしまっているようです。エンジンさえ掛かれば後はオルタネーターを通して普段通りに充電できるので、ジャンプスターターという機械をお客様の車のバッテリーに繋げ、それを試みました。このジャンプスターターは大手のカーショップなどでも販売されているもので、車のトランクに積んでおくとこのようなバッテリー上がりが起きた時でも安心です。よほど残量が無かったのか一度では掛かりませんでしたが、二度目で無事にエンジンが掛かり、事無きを得ました。ですが、充電が不安定なまま走り出すと突然エンジンが停止してしまう危険がある為、しばらくアイドリング状態のまま様子を見て、もう大丈夫だと判断した後にお帰りいただきました。作業時間は現場への到着から15分程度でした。今回のトラブル対応に使用したジャンプスターターですが、仕様として12Vと24Vのものがあります。軽自動車を含む一般の自動車は12Vのもので大丈夫ですが、トラックやバスなどの大型車になると、24Vでないとエンジンを掛けることができない場合があります。その為、万が一のバッテリー上がりの為に購入しようと考えている場合にはそちらに注意してください。

横浜市戸塚区のバッテリー上がり

最新施工事例画像03
対応エリア 横浜市戸塚区
料金 14,000円

夕方、一旦車を停めて再度エンジンをかけようとしたら、全く動かなくなったという連絡が横浜市戸塚区にいる方から連絡が入りました。どうも戸塚区の工場に勤務されている方のようなのですが、仕事を終えて帰宅しようとした時に突然エンジンがかからなくなったというのです。車があったのはなんと路肩でした。通報された方が車のオーナーさんだったのですが、自宅は川崎市にあり、自家用車を使って戸塚区まで通勤されています。この方が自宅に帰っている最中に途中で煙草を吸おうと、一旦車を停めて喫煙。一息落ち着いたところでエンジンをかけようとしても全く動かなかったのです。実際に調べてみると、やはりバッテリーが上がっていることが原因でした。エンジンはジャンプスターターとつなげることで問題なく始動させることはできたのですが、ご依頼者はどうして上がってしまったのか、不思議な顔をされていました。古い車だったので、シガーライターがついており、これで煙草に火をつけたことがバッテリー上がりの原因ではないかとおっしゃるのです。しかし、シガーライターの電流は非常に小さいために、上がる原因としては考えにくいのです。よくお聞きしていると、通勤用として使っている車のための中古車で、定期点検はほどんとやっていないことが分かりました。バッテリーも最後に交換したのが4年前。これではいつ上がってもおかしくはないでしょう。現場を引き上げる際に、半年点検・1年点検をキチンと受けて、バッテリーも交換されることをおすすめしたのでした。

横浜市神奈川区のバッテリー上がり

最新施工事例画像04
対応エリア 横浜市神奈川区
料金 13,000円

「バッテリー上がりで車が全く動かすことができない」と横浜市神奈川区にいらっしゃった方からのご連絡で現場に急行することになりました。対象となったのは、ご依頼者がお住まいの賃貸マンションの構内駐車場に停めているご自身の車。朝から通勤のためにマイカーに乗ってエンジンをかけようとしたのですが、全く起動させることができない。ランプも全く点灯せず、車内の時計も消えたまま。このことからご本人はバッテリー上がりだと直感したのだそう。我々が現場に赴いたところ、お客さまは「早く復旧して欲しい」とお待ちになっていましたエンジンの始動はケーブルを救助車とつないでジャンピングスタートさせることで対応することができたのですが、ご依頼者にはあくまで応急処置であることをお話したのです。この方が自家用車のドアを完全に締め切っていなかったために、バッテリー内の電気がなくなり、セルモーターを始動させることができなかったことが予想されました。車についてもあまり詳しくなったので、一旦バッテリーが上がってしまうと、その後の劣化も進んでしまうので、新品に交換するようにとおすすめいたしました。お客さまは「資金的にゆとりができたなら交換する」とおっしゃっていましたが、それでは再び問題が起きる可能性がありますが、それ以上は申し上げることはできません。本当はすぐにでも交換した方がいいのですが、お客さまご自身の判断になるために後はまたトラブルが再発しないことを祈るばかりでした。

お客様からいただいた声
お客様からいただいた声

バッテリー上がり緊急隊に寄せられたお客様からのご感想です
お客様の声01

時間前に解決して嬉しかったです
横浜市N.O様

大きなショッピングセンターの駐車場で、帰ろうと思って車のエンジンを掛けようと思って車のエンジンを掛けようと思ったところ、全く掛かる様子がありません。何をしてしまったのか分かりませんが、これではじきに閉店になって駐車場から出られなくなってしまいます。それは困るのでこちらに電話を掛け、救助車にやってきてもらい、その車とのジャンピングスタートで事無きを得ました。お陰で閉店時間までには駐車場から出られたのでとても助かりました。

大きなショッピングセンターの駐車場で、帰ろうと思って車のエンジンを掛けようと思って車のエンジンを掛けようと思ったところ、全く掛かる様子がありません。何をしてしまったのか分かりませんが、これではじきに閉店になって駐車場から出られなくなってしまいます。それは困るのでこちらに電話を掛け、救助車にやってきてもらい、その車とのジャンピングスタートで事無きを得ました。お陰で閉店時間までには駐車場から出られたのでとても助かりました。

お客様の声02

スピード対応のお陰で間に合いました!
横浜市K.S様

用事があり出掛けようとしたところ、エンジンがかかりません。バッテリーが弱ってきていることをディーラーで指摘されたことを思い出し、バッテリーが上がったのかと…。だからと言って、このままの状態でバッテリーを交換することもできず依頼させて頂きました。急ぎの用事もあったためスピード対応によって、ジャンピングスタートして頂いたこと、感謝しています。お陰で無事に用事を済ませ、その後、バッテリーを新しいものに交換することもできました。

用事があり出掛けようとしたところ、エンジンがかかりません。バッテリーが弱ってきていることをディーラーで指摘されたことを思い出し、バッテリーが上がったのかと…。だからと言って、このままの状態でバッテリーを交換することもできず依頼させて頂きました。急ぎの用事もあったためスピード対応によって、ジャンピングスタートして頂いたこと、感謝しています。お陰で無事に用事を済ませ、その後、バッテリーを新しいものに交換することもできました。

お客様の声03

バッテリー上がりの助っ人に感謝!
横浜市S.F様

まさか自分がバッテリー上がりに巻き込まれるなんて、と焦りました。車もそんなに古くないので、何も対策をしていませんでした。普通に運転していて、調子が悪いと感じて急いで近くにあったスーパーに駐車したところ、エンジンがかからなくなってしまいました。自分ではどうにもならないので業者に電話したところ、すぐに来てくれました。駐車場で周りに多くの車があるので、邪魔にならないように小型のバッテリーを私の車につなぎました。エンジンをかけたら嬉しいことに復活しました!一時はどうなるかと思いましたが、最初から業者に頼めばもっと早かったですね。

まさか自分がバッテリー上がりに巻き込まれるなんて、と焦りました。車もそんなに古くないので、何も対策をしていませんでした。普通に運転していて、調子が悪いと感じて急いで近くにあったスーパーに駐車したところ、エンジンがかからなくなってしまいました。自分ではどうにもならないので業者に電話したところ、すぐに来てくれました。駐車場で周りに多くの車があるので、邪魔にならないように小型のバッテリーを私の車につなぎました。エンジンをかけたら嬉しいことに復活しました!一時はどうなるかと思いましたが、最初から業者に頼めばもっと早かったですね。

横浜市の地域情報

対応地域

鶴見区 |神奈川区 |南区 |港南区 |保土ケ谷区 |旭区 |磯子区 |港北区 |緑区 |青葉区 |都筑区 |戸塚区 |栄区 |泉区 |瀬谷区

各駅の近くももちろん
対応しております

青葉台|いずみ野|菊名|子安|下飯田|新横浜|鶴ヶ峰|戸塚|仲木戸|八景島|二俣川|みなとみらい|洋光台|和田町

横浜市周辺の
バッテリー上がりお役立ちリスト

トヨタカローラ神奈川
〒231-0012神奈川県横浜市中区相生町2丁目
ネッツトヨタ横浜
〒221-0052神奈川県横浜市神奈川区栄町1-16
ネッツトヨタ横浜
〒232-0016神奈川県横浜市南区宮元町1丁目
神奈川スバル
〒231-0801神奈川県横浜市中区新山下2丁目10-7
ボルボ・カーズ横浜西口
〒220-0003神奈川県横浜市西区楠町12-10
スズキアリーナ横浜鶴見
〒230-0052神奈川県横浜市鶴見区生麦5丁目15-15
神奈川スバル(株) 新山下店
〒231-0801神奈川県横浜市中区新山下2丁目10-7
神奈川ダイハツ販売(株)本社ショールーム
〒231-0033神奈川県横浜市中区長者町9丁目176
神奈川ダイハツ販売(株) 販売店営業部横浜ブロック
神奈川県横浜市磯子区東町13-5
神奈川ダイハツ
〒235-0005神奈川県横浜市磯子区東町13
トヨタカローラ神奈川(株) 関内店
〒231-0012神奈川県横浜市中区相生町2丁目46
MAJ・COLLECTION横浜支店
神奈川県横浜市中区根岸町2丁目42-10
Minato-Mirai BMW BMW Premium Selectionみなとみらい
〒220-0012神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目5-1
神奈川ダイハツ
〒231-0801神奈川県横浜市中区新山下2丁目11

横浜市の特徴

横浜市は神奈川の東部に位置する市で、川崎市や藤沢市、大和市や横須賀市、また鎌倉市や逗子市、東京都町田市と隣接しています。人口は約375万人で、市の木はイチョウ、市の花はバラです。神奈川県の県庁所在地で制定指定都市です。幕末に開港された『横浜港』を中心発展した町で、英国総領事館やフランス領事館が置かれるなど、外国資本が進出した異国情緒漂う街となっています。また『日産自動車』や『いすゞ自動車』などの自動車関連企業が集まる「自動車工業都市」であり、『横浜中華街』や、『山下公園』、『みなとみらい』や『赤レンガ倉庫』などがある、人気観光都市でもあります。『湘南海岸』や『三浦半島』、『箱根山』や『丹沢山地』など、自然に恵まれたエリアで、アウトドアファンのニーズも満たしています。また日本屈指の商業施設が揃っており、ショッピングを楽しむ人にも人気が高い街です。一方、市の大半は海から離れた丘陵地にある閑静な住宅街や近郊農業地帯が広がっており華やかなだけではなく、都心のベッドタウンの側面を持つ自治体となっています。

偶然が生んだ日本人好みのパスタ料理!『ナポリタン』!

横浜市は『ナポリタン』の発祥の地として知られています。山下町にある『ホテルニューグランド』で提供されたのが、日本初の「ナポリタン」とされています。「ホテルニューグランド」のナポリタンは、ボンレスハムとマッシュルームを具材としていて、ソースはケチャップではなく、刻んだニンニク、玉ねぎ、生トマトを煮込んだものを使用しています。仕上げとしてパセリのみじん切りをかけ、粉チーズがオプションで付いてきます。「ホテルニューグランド」は関東大震災後の横浜の再復興のシンボルとして、1927年に開業したと言います。太平洋戦争が終結すると、「ホテルニューグランド」はGHQの総司令部として接収されました。総司令官のダグラス・マッカーサーのために料理を作ろうにも、戦後の物資不足のため満足なものを作れない状況でした。なんとか取り寄せられた食料の中に「パスタ」と「ケチャップ」があったため、「ナポリタン」が発案され提供されたと言います。これが「ナポリタン」の始まりです。ケチャップはカジュアルすぎるため、現在はトマトソースを称しているとのことです。

横浜の発展の歴史を見つめ続けた倉庫!『横浜赤レンガ倉庫』!

横浜市の観光スポットの一つが『横浜赤レンガ倉庫』です。「赤レンガ倉庫」は明治時代の終わりころから大正時代にかけて建設されました。横浜港の開港から半世紀が過ぎ、近代的な港湾の整備が急務となっていました。まず大桟橋や防波堤の整備などが進められ、続いて横浜税関拡張工事が始まります。まず税関前の海面を埋め立てて、船が直接接岸できる岸壁がある埠頭の建設を進めました。1905年に埋め立てが終わり、続いて『国営保税倉庫』として「赤レンガ倉庫」が建設されます。全長約150m、背面にベランダがあり、日本初の業務用エレベーター、また避雷針、消火栓を備えており、組積造技術の最高段階を示す建築となりました。2号倉庫に関しては、レンガ間に鉄を入れる補強が施され、関東大震災の被害も、1号倉庫の3割程度に済んだといいます。戦後になり、貨物のコンテナ化が進むと、取扱貨物量が激減します。1989年に倉庫としての役割を終えて、放置された時期もあります。現在は、展示スペースや広場、店舗が置かれる『横浜赤レンガパーク』として使用されていて、横浜市民に愛される観光名所の一つとなっています。

横浜の総鎮守!『伊勢山皇大神宮』

横浜市西区宮崎町に鎮座する神社が『伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)』です。御祭神は天照皇大神(あまてらすおおみかみ)です。「関東のお伊勢様」などと呼ばれています。1870年に横浜港が開港すると、急速に町が発展していきます。この時、横浜の精神的な支柱となる、神社信仰の確立が必要と考えられ、『伊勢神宮』から勧請したと伝わっていた戸部村海岸伊勢の森の山上の『神明社』を、現在地に遷座し、横浜の総鎮守としたのが始まりとされています。また日本初のアイスクリームが1869年に売り出されましたが、高価なこともあり商売にならなかったと言います。しかし「伊勢山皇大神宮」の遷座祭に合わせて店を再開すると、賑わいと高揚のためか、アイスクリームが大変売れて、その後も繁盛したと言います。日本におけるアイスクリームの普及にも「伊勢山皇大神宮」は一役買っていることになります。現在の本殿は2018年に創建150年の記念事業として、「伊勢神宮」から内宮の旧西宝殿が下げ渡されたものです。

バッテリー上がり対応エリア一覧を見る

PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
バッテリー上がりコールセンター|受付時間|8:00〜24:00 365日年中無休 0120-658-119 無料診断を申し込む