神戸市
バッテリー上がり
バッテリー上がり駆け付けます!最短30分|年中無休365日|お見積もり無料 バッテリー上がり駆け付けます!最短30分|年中無休365日|お見積もり無料

神戸市でバッテリー上がりなら3980円~最短30分

バッテリー上がり緊急対応いたします!バッテリー上がり緊急対応いたします!

車各種のバッテリーに対応します!

バッテリー上がりの前兆がありますバッテリー上がりの前兆があります

こんな症状の時はバッテリー上がりの可能性があります

バッテリー上がりすぐに解決いたします!
バッテリー上がりすぐに解決いたします!

神戸市のバッテリートラブルに緊急対応!

お近くから30分で駆けつけ5分で復旧 バッテリートラブルに緊急対応!

バッテリー上がり緊急隊は、神戸市でバッテリーのトラブルに急いで駆けつけて対処します。急なトラブルで心配になっていても安心して下さい。さまざまな場面を解決してきたスタッフが、手早く確実にバッテリー上がりを解消します。熟練の技と的確な診断で、スムーズに対応しますから、焦ることなくまずは当店にお電話下さい。調子が変だと感じたときでも、ご連絡ですぐに駆け付け、専門的な知識と豊富な経験でチェックいたします。万が一の時の強い味方になります。

バッテリートラブルに緊急対応!
軽自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
普通自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
トラックバッテリー上がり復旧5,980円〜
バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119 バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119

バッテリー上がりの主な原因はこの3つ
バッテリー上がり緊急隊
ロードサービスの
プロフェッショナル
です

作業にお伺いするスタッフは、十分な知識と技術をもったベテランのスタッフです。
ロードサービスのプロがすぐにバッテリー上がりを解決します。

無料診断からの流れ
まずはWEB、またはお電話にてお申込みください。
訪問の日程・時間をご連絡いたします。
無料診断からの流れ 無料診断からの流れ
お近くのバッテリー上がり緊急隊が選ばれる理由

バッテリーが上がったら駆け付けます!
バッテリーが上がったら駆け付けます!
最新施工事例

神戸市垂水区のバッテリー上がり

最新施工事例画像01
対応エリア 神戸市垂水区
料金 12,000円

神戸市垂水区からはハイブリッド車のエンジンがスタートしないという連絡でした。大きなバッテリーを積んでいるので「問題ないのでは?」と大きな誤解をされていたオーナーさんです。 この方が前日、免許取ったばかりの息子さんの運転の練習のために2人で市内を走り回った後に帰宅。ご主人は自宅前で車を降りて、車庫入れはご子息に任せたとのこと。その時に室内灯りを付けて車内に置き忘れのものがないかをチェックされたのですが、どうも車のドアを閉めたのはいいものの、灯りを消し忘れていたようです。 そのために翌日車を動かそうにも全くエンジンがスタートする気配がなく、救助の連絡をされたわけです。やはり室内灯りの消し忘れがバッテリー消耗の原因だったと思われるのですが、ケーブルを救助車とつなげたことで難なく始動させることができました。 ただ、ご依頼者のご主人は自分の車がハイブリッド車なので、バッテリーがたった一晩で上がるなんて信じられないという顔をされていたのです。実はハイブリッド車には大容量のハイブリッドバッテリーが搭載されていますが、エンジン始動用には補機バッテリーも別に搭載されていることをご存知なかったのです。仕組みを説明してやっと理解され、今後は重々注意されるとおっしゃったのです。 ハイブリッド車は電気を起こして走行する車なので、バッテリーが上がってしまうことはないと誤解されている方が少なくありません。しかし、基本的には従来のガソリン車と同じようにエンジンを始動するためのバッテリーが別に存在していることを理解しておかないとこのようなトラブルが起きてしまうのです。

神戸市須磨区のバッテリー上がり

最新施工事例画像02
対応エリア 神戸市須磨区
料金 11,000円

神戸市須磨区のコンビニでバッテリー上がりで車が移動できないとの連絡があり、現場に向かいました。ご依頼されたお客さまは若い2人のカップルですが、海水浴場に行った帰りでの出来事。 その日は非常に快晴で海水浴に行かれていたとのこと。その後にコンビニに立ち寄られて、そこでエンジンがかからなくなったようでした。 実際にエンジンルーム内のバッテリーを見ると、電気が激しく消耗しておりセルモーターを動かす電力が残っていなかったのです。 問題となっている車と救助車にケーブルを渡して、+端子・-端子、そして停止している車のエンジンフレームにつないでジャンピングスタートしたことで、エンジンを起動させることができました。そして、電気が充電されるまでアイドリングをして頂いている間に、どのような状況だったのかを詳しくお聞きすることにしたのです。 そうすると、あまりの暑さにエアコンを回していたものの、ガソリン消費を節約するためにエンジンは切っていたとおっしゃるのです。 時間的には3時間ほどだったようですが、これがバッテリーが上がってしまった原因だと思われました。バッテリーが古いとエンジンを回していてもバッテリーが上がってしまうこともあるので、このような使い方は控えてもらうように説明したのです。 15分ほどヒアリングしている間に充電もそこそこでき、その場からご依頼者は経たれることになりましたが、できるだけ早くバッテリーを交換されるようにおすすめもしています。1度上がってしまうと、いつ再発してもおかしくはないためです。

神戸市神戸市長田区のバッテリー上がり

最新施工事例画像03
対応エリア 神戸市神戸市長田区
料金 10,000円

神戸市長田区にお住まいの方からのバッテリー上がりのご相談は、ちょうど8月上旬で猛烈な暑さが続く最中での出来事でした。この日は市内は事故があり、辺り一帯は非常に車が渋滞。ご依頼者が目的の場所に行くために普通なら10数分の距離の所を2時間もかかったというのです。そして用事を済ませて帰ろうとした時に、車が動かないというトラブルに巻き込まれたわけです。 相談者の方が連絡された場所まで辿り着くまでは、まだ道路が渋滞していたため1時間近くかかってしまいました。それでも何とか現地に着いて、早速バッテリーの電池容量を調べてみると、確かに電気がありません。その場は救助車とご依頼者の車のエンジンをケーブルでつなぎジャンピングスタートさせることができたのですが、何故、バッテリーが沈黙してしまったのか、これが大きな疑問でした。 しかし、ご依頼者の状況をお聞きしていると、この日が酷暑ということもあり、車内でエアコンをフル稼働。しかも渋滞のために車はノロノロ運転です。 これがバッテリーに大きな負荷をかけてしまい、上がってしまったと思われるのです。また、車内ではカーオーディオを大きな音を鳴らしていたというので、これもバッテリー上がりの原因だと思われたのです。 特にサマーシーズンはどうして車の中でエアコンをフルに使いたくなります。その一方で走行できない環境だと、エンジンをかけて一定の充電はできても、どうしても負荷が大きくなり、バッテリー内の電気が消耗しやすくなってしまう可能性が考えられるので、注意が必要です。

神戸市兵庫区のバッテリー上がり

最新施工事例画像04
対応エリア 神戸市兵庫区
料金 11,000円

神戸市兵庫区からの相談者から、「バッテリー上がりしてしまったために応急処置をして欲しい」との連絡を頂きました。 具体的には区内にあるイオンモール構内でのトラブル。ショッピングに来ていた主婦の方からのコール。パート帰りにモールに立ち寄り、夕食用の食材を買い終えて駐車場を出ようとしたところ、エンジンがかからないというものだったのです。 実際にスマートキーのボタンでスタートさせようとしても全く動きません。車内のランプも点灯しないことから、間違いなくバッテリーが上がってしまっていました。 そのためにケーブルを救助車とつないでジャンピングスタートさせて、眠っていたエンジンを復活させることができたのです。 ご依頼者からモールに来るまでの状況をお聞きしました。そうするとここまで来る際もパート先で車を動かそうとした時にエンジンのかかり具合が何となく悪い感じがしたそうです。 車のメンテナンス状況もお聞きしたのですが、前回の車検時には予算の都合上、バッテリーを交換せずにそのままにしていたことが分かりました。そのために4年近くそのままの状態になっていたために、すでに寿命が尽きそうではないかと思われました。 ご依頼者には、今回の対応はあくまで緊急非難的な処置のために、できるだけ早く交換することをアドバイス。そうしないと、いつまたエンジンが停止するか分からないためです。 中には「何とかなるだろう」と気楽に考えていらっしゃる方もいるので、高速道路で発生した場合は大変なことになってしまいます。バッテリーの寿命を認識して定期的に交換することが大切だと忘れてはなりません。

お客様からいただいた声
お客様からいただいた声

バッテリー上がり緊急隊に寄せられたお客様からのご感想です
お客様の声01

帰れなくなるところを助けてもらいました
神戸市C.I様

帰省していた帰りにエンストを起こしてしまい、エンジンが再始動できなくなるというトラブルに発展してしまいました。マニュアル車ですが、どうやってもセルモーターが回らずに困り果てていましたが、ふとバッテリーの所為ではないかと思いつき、こちらに電話をして来てもらうことにしました。エンストが原因ではないようですが、やはりバッテリーの電圧が極端に落ちていたのでセルモーターが回らなかったそうで、ジャンピングスタートですぐにエンジンが掛かり、安堵して帰ることができました。こんな所まですぐに来てくれた応対に感謝しています。

帰省していた帰りにエンストを起こしてしまい、エンジンが再始動できなくなるというトラブルに発展してしまいました。マニュアル車ですが、どうやってもセルモーターが回らずに困り果てていましたが、ふとバッテリーの所為ではないかと思いつき、こちらに電話をして来てもらうことにしました。エンストが原因ではないようですが、やはりバッテリーの電圧が極端に落ちていたのでセルモーターが回らなかったそうで、ジャンピングスタートですぐにエンジンが掛かり、安堵して帰ることができました。こんな所まですぐに来てくれた応対に感謝しています。

お客様の声02

本当に早くて驚きました!
神戸市F.I様

外出先でバッテリーが上がってしまったということもあり、早い対応を求めたのですが、あまりにも早く驚いたほどでした。電話でお願いしてからすぐに駆け付けて下さり、私の車を確認したと思えば、すぐに小型バッテリーとケーブルでつなぎ、バッテリーは回復。これから、どんなことに注意すれば良いのか。どのように対処すれば良いのかなども教えてくださり、ありがとうございました。もちろん、早いだけではなく丁寧で親切なところも気に入りました。

外出先でバッテリーが上がってしまったということもあり、早い対応を求めたのですが、あまりにも早く驚いたほどでした。電話でお願いしてからすぐに駆け付けて下さり、私の車を確認したと思えば、すぐに小型バッテリーとケーブルでつなぎ、バッテリーは回復。これから、どんなことに注意すれば良いのか。どのように対処すれば良いのかなども教えてくださり、ありがとうございました。もちろん、早いだけではなく丁寧で親切なところも気に入りました。

お客様の声03

丁寧な説明もあって納得の作業ですね
神戸市M.H様

家の車が何台かあるのですが、久し振りに乗った車のエンジンがかかりませんでした。こんな事初めてで、どうしたらいいのか困ってしまいました。そこで業者に来てもらったのですが、バッテリーが上がっていると言われ、まさか自分が経験するなんてと、時間がかかることを覚悟しました。ところが小さいバッテリーにつないでエンジンをかけるジャンプスターターで復活して、あとは走らせて充電するだけとのこと。きちんと説明もしてもらえてわかりやすかったので、プロに見てもらってよかったと実感しています。

家の車が何台かあるのですが、久し振りに乗った車のエンジンがかかりませんでした。こんな事初めてで、どうしたらいいのか困ってしまいました。そこで業者に来てもらったのですが、バッテリーが上がっていると言われ、まさか自分が経験するなんてと、時間がかかることを覚悟しました。ところが小さいバッテリーにつないでエンジンをかけるジャンプスターターで復活して、あとは走らせて充電するだけとのこと。きちんと説明もしてもらえてわかりやすかったので、プロに見てもらってよかったと実感しています。

神戸市の地域情報

対応地域

垂水区|須磨区|長田区|兵庫区|中央区|灘区|東灘区|北区|西区

各駅の近くももちろん
対応しております

道場|鷹取|須磨|須磨海浜公園|塩屋|舞子|垂水|神戸|新長田|和田岬|兵庫|神戸|三ノ宮|元町|灘|六甲道|住吉|甲南山手|摂津本山|板宿|須磨浦公園|月見山|滝の茶屋|須磨寺|東須磨|霞ヶ丘|舞子公園|東垂水|西舞子|西代|元町|春日野道|神戸三宮|岩屋|大石|新在家|西灘|魚崎|石屋川|深江|御影|住吉|青木|春日野道|六甲|王子公園|岡本|御影|谷上|新神戸|鈴蘭台|藍那|鈴蘭台西口|西鈴蘭台|木幡|押部谷|木津|栄|鈴蘭台|有馬口|谷上|神鉄六甲|大池|山の街|花山|箕谷|有馬温泉|唐櫃台|北鈴蘭台|長田|丸山|湊川|鵯越|有馬口|田尾寺|岡場|道場南口|神鉄道場|二郎|五社|魚崎|住吉|アイランド北口|アイランドセンター|マリンパーク|南魚崎|中埠頭|京コンピューター前|北埠頭|中公園|みなとじま|医療センター|市民広場|貿易センター|神戸空港|三宮|ポートターミナル|南公園|湊川|新開地|神戸三宮|花隈|西元町|高速神戸|西代|新開地|大開|ハーバーランド|旧居留地・大丸前|三宮・花時計前|みなと元町|新長田|苅藻|駒ケ林|和田岬|御崎公園|中央市場前|板宿|総合運動公園|妙法寺|名谷|新神戸|県庁前|三宮|大倉山|新長田|長田|学園都市|西神中央|西神南|伊川谷|上沢|湊川公園

神戸市周辺の
バッテリー上がりお役立ちリスト

シトロエン神戸東
〒658-0052兵庫県神戸市東灘区住吉東町4丁目8-10
スズキ・ダイハツ西神戸
兵庫県神戸市西区長畑町559-1
兵庫トヨタ
〒651-1302兵庫県神戸市北区藤原台中町5丁目3-1
トヨタカローラ兵庫
〒654-0153兵庫県神戸市須磨区南落合1丁目1
MINI NEXT三宮
〒651-0088兵庫県神戸市中央区小野柄通5丁目1-20
Honda Cars神戸中央
〒657-0034兵庫県神戸市灘区記田町4丁目3
メルセデス・ベンツ神戸西
〒651-2132兵庫県神戸市西区森友4丁目81-2
ネッツトヨタ神戸
〒651-1147兵庫県神戸市北区松宮台2丁目27-10
神戸車販売
〒655-0035兵庫県神戸市垂水区五色山1丁目5-11
(株)ホンダカーズ兵庫 神戸西店
〒651-2113兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬1501-1
ポルシェセンター神戸
兵庫県神戸市中央区海岸通9番4
スズキアリーナ神戸中央
〒657-0045兵庫県神戸市灘区下河原通2丁目1
トヨタカローラ兵庫
〒651-0072兵庫県神戸市中央区脇浜町2丁目10
トータルカーサービス神戸
〒658-0025 兵庫県神戸市東灘区魚崎南町8丁目2−21
株式会社AUTO REPAIR KOBE ジョイカル神戸灘店
〒657-0864 兵庫県神戸市灘区新在家南町4丁目11−10

神戸市の特徴

神戸市は兵庫県の南東部に位置する市で、明石市や三木市、三田市などと隣接しています。人口は約151万人で、市の木はサザンカ、市の花はアジサイです。兵庫県の県庁所在地で、政令指定都市です。3世紀には『生田神社』『長田神社』が創建されたと伝わり、『処女塚古墳』など、多くの古墳が見つかっています。631年には舒明天皇が『有馬温泉』に入湯したという逸話が『日本書紀』に記載されています。1180年には平清盛により『福原京』が造営されました。江戸時代には北前船の西回り航路が開かれて、兵庫津が拠点港となります。1864年には勝海舟により『神戸海軍操練所』が設置されます。1868年に兵庫が開港し、『神戸外国人居留地』が開設されました。1889年に市制施行し神戸市となります。現在は『神戸港』を有する日本を代表する港町として発展を遂げています。全国有数の経済都市であり、『神戸ハーバーランド』、『旧居留地』、『南京町』『北野町』など、人気観光地が多数揃った、日本屈指の人気観光都市です。

異人館が立ち並ぶ美しい街並み!『北野町山本通』!

神戸市中央区の北野町と山本通一丁目から山本通三丁目界隈の地域を『北野町山本通』と呼びます。明治大正期に建てられた、『異人館』と呼ばれる洋風建築物が数多く残存するエリアです。江戸幕府は1958年に「安政の五か国条約」を締結し、神戸市の『兵庫』の港を開くことになりました。開港地には『外国人居留地』を設けることが義務付けられます。当初は神戸村の海岸沿いのエリアを居留地に定めていましたが、整備が進まず、周辺地区にも外国人住宅の建設が進められます。「北野町山本通」はそうしたエリアの一つとなっています。明治20年代から大正期にかけて建設された洋風住宅が多数残っていて、美しい街並みを作り出しています。神戸市は文化財保護法などにより、こうした伝統的建造物群が残っている、このエリアを「伝統的建造物群保存地区」に定めました。この保護地区内には「異人館」と呼ばれる洋風建築が34棟、和風建築物7棟が特定されていて、保存措置が講じられています。

「とぉ」とは?兵庫の方言を紹介します!

神戸市のある兵庫県の方言を紹介していきます。一つ目の方言が、「とぉ」です。言葉の最後につける言葉で、語尾を伸ばして使う言葉になります。「何をしているんですか?」という標準語の文章を兵庫の方言にすると、「なにしとぉ?」となります。女性が使うと可愛いイメージになる方言ではないでしょうか。友達に電話を掛けて「今、何してるの?」と聞きたい時、兵庫の方言を使うと「今、なにしとぉ?」になります。答える側が「仕事をしているよ」と返事をするとき、兵庫の方言に変換すると「仕事しとぉ」になります。次に紹介する兵庫の方言が「へん」です。こちらも語尾につけて使う言葉で、否定の意味があります。「できない」という標準語の文章は「できへん」になります。「窓が開かない」という文章は「窓が開かへん」になります。このように「へん」を使って否定の文章を使うだけで、ぐっと兵庫の方言らしくなります。また「へん」は大阪でも使用されていますので、大阪の人相手にでも使うことができて便利です。

神戸市の市名の由来になった神社!『長田神社』

神戸市長田区長田町に鎮座する神社が『長田神社(ながたじんじゃ)』です。御祭神は事代主神(ことしろぬしのかみ)です。神功皇后以来の歴史を持つ神社として、神戸を代表する神社として崇敬を受けています。『日本書紀』によると、201年に、神功皇后が「三韓征服」を終えて、朝鮮半島の新羅から難波に帰還する途中、武庫の水門で船が進まなくなったため、占ってみたところ事代主神から「私を長田国に祀れ」という神託を受けたと言います。こうして創祀されたのが「長田神社」とされています。『延喜式神名帳』にも記載されており、この神社に奉祀する神戸(かんべ)41戸によって護持されていたとあります。この「神戸」が神戸市の市名の由来にもなっています。1995年の阪神・淡路大震災により、大きな被害を受けましたが、2000年に復旧しています。現在は境内にハトが放されています。かつては境内に数百の鶏が飼われていたと言います。阪神電鉄『高速長田駅』、神戸市営地下鉄『長田駅』から徒歩10分ほどで訪れることができます。

バッテリー上がり対応エリア一覧を見る

PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
バッテリー上がりコールセンター|受付時間|8:00〜24:00 365日年中無休 0120-658-119 無料診断を申し込む