千葉市
バッテリー上がり
バッテリー上がり駆け付けます!最短30分|年中無休365日|お見積もり無料 バッテリー上がり駆け付けます!最短30分|年中無休365日|お見積もり無料

千葉市でバッテリー上がりなら3980円~最短30分

バッテリー上がり緊急対応いたします!バッテリー上がり緊急対応いたします!

車各種のバッテリーに対応します!

バッテリー上がりの前兆がありますバッテリー上がりの前兆があります

お困りの際はお近くのバッテリー上がり緊急隊へご連絡ください!

バッテリー上がり緊急隊・千葉
  • 店舗名

    バッテリー上がり緊急隊・千葉

  • 住所

    千葉市中央区新宿2丁目7-33

  • 電話

    0120-901-312

こんな症状の時はバッテリー上がりの可能性があります

バッテリー上がりすぐに解決いたします!
バッテリー上がりすぐに解決いたします!

千葉市のバッテリートラブルに緊急対応!

お近くから30分で駆けつけ5分で復旧 バッテリートラブルに緊急対応!

千葉市で車のトラブル、バッテリー上がりでお困りでしたら「バッテリー上がり緊急隊」をご利用ください。迅速丁寧な対応をモットーに、お客様の車のお困り事を解決いたします。毎日の生活に欠かせない車ですが、突然バッテリーが上がったり、故障やトラブル時が起こったりすることもあります。そのような際にスピーディーに対応できるのがバッテリー上がり緊急隊です。千葉市周辺でロードサービス業者をお探しならば、当社にお任せください。

バッテリートラブルに緊急対応!
軽自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
普通自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
トラックバッテリー上がり復旧5,980円〜
バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119 バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119

バッテリー上がりの主な原因はこの3つ
バッテリー上がり緊急隊
ロードサービスの
プロフェッショナル
です

作業にお伺いするスタッフは、十分な知識と技術をもったベテランのスタッフです。
ロードサービスのプロがすぐにバッテリー上がりを解決します。

無料診断からの流れ
まずはWEB、またはお電話にてお申込みください。
訪問の日程・時間をご連絡いたします。
無料診断からの流れ 無料診断からの流れ
お近くのバッテリー上がり緊急隊が選ばれる理由

バッテリーが上がったら駆け付けます!
バッテリーが上がったら駆け付けます!
最新施工事例

千葉市中央区のバッテリー上がり

最新施工事例画像01
対応エリア 千葉市中央区
料金 14,000円

今回は千葉市中央区のショッピングセンターの駐車場でバッテリー上がりだと思われる女性からの緊急コールを受けての出動でした。 現場に到着してみると、20代の女性の依頼者が顔を青覚めて、今にも泣き出しそうな状態だったのです。センターまで元気よく走っていた愛車が全く動かないのですから、無理もありません。 しかし、ご依頼者の車は中古の軽自動車で購入時、車検は1年以上残っていたのですが、どうもバッテリーは古いままだったらしいのです。中古車販売店からはバッテリーの好感をすすめられたとのことでしたが、予算の都合で見送りそのまま車を購入されていたわけです。 そのためにちょっとしたことをきっかけに、バッテリーが上がってしまってしまうことも珍しくはありません。ボンネットを開けて調べてみると、間違いなく完全に放電状態でエンジンが起動することがないことは明らかです。状況を説明後、ブースターケーブルを接続してエンジンを始動することができました。 ただ、この日はとても日中の気温が高くなっていたために、エアコンを使いたくなるのですが、ご依頼者にはエアコンを使わずに、そのままカー用品店か整備工場に車を持ち込んで、バッテリーを交換して頂くことをアドバイスいたしました。 普通に走っている時はどうしてもバッテリーの状況を問題視することがありません。しかし、電池の老朽化によってバッテリー上がりは自分が気づかない間に突然襲い掛かってくるので、定期的に交換することを忘れないようにすることが重要です。

千葉市花見川区のバッテリー上がり

最新施工事例画像02
対応エリア 千葉市花見川区
料金 15,000円

千葉市内にあるショッピングモールから、停車時にライトを点けっ放しにしてしまった為、バッテリー上がりを起こしてしまったとお電話がありました。その現場に到着すると、どうやらずっとライトを点けたまま走っていたようで、昼間だったことからそれに気付かず、停車時にも切れていなかったようです。このようなバッテリー上がりは決して少なくなく、むしろ昼間ほど多く見られます。車の種類によりますが、ライトを点けて走っていた場合、停車した後にエンジンを止め、キーを抜いてもライトが消えないことがあります。その為、車から降りた後には必ずライトが点いていないか確認する癖をつけることをおすすめします。今回のトラブルでは、駆けつけた救助車とブースターケーブルでバッテリー同士を接続し、救助車の方のエンジンをふかしながらお客様の車のセルを回すという方法をとりました。このようなジャンピングスタートの際の注意点は、ただ繋ぐだけでなく、供給側のエンジンを回しながら行うという点です。それによってバッテリーへの発電が促されるので、ただエンジンを掛けて繋ぐ場合と比べて供給を受ける側に多くの電気を送ることができます。具体的にはニュートラルに入れて3000回転程度を保って行うと成功しやすくなります。一度エンジンが掛かってしまえば、後は走っているうちに自然に充電されていきます。もう問題がないだろうと判断できるまで約10分強で完了し、無事にお帰りいただきました。

千葉市稲毛区のバッテリー上がり

最新施工事例画像03
対応エリア 千葉市稲毛区
料金 14,000円

千葉市稲毛区ではお住まいの駐車場から車を出すことができないという連絡でした。具体的に状況をお聞きすると、一旦外出されて帰宅後、車に乗ってエンジンをかけようとしたところ全く起動できないとおっしゃるのです。 すぐに現場に向かいバッテリーの状態を調べていると、電池内の電気残量はゼロ。完全にバッテリーが上がっている状態だったのです。でも、お客さまは1時間前まで何の問題もなく車が動いていたとおっしゃっていたのですから、一旦ご自宅に戻られた際に何があったのかをお聞きして原因を特定しなくてはなりません。 バッテリー交換を4年もしていないことをお聞きしたために、まず根本的にそれが原因の1つであることは間違いありません。 しかし、車の後部ドアが完全に閉まっていなかったのです。恐らくこれが原因で老朽化してしまったバッテリーにトドメをさしていたのではないでしょうか? 聞くところによると、先に車を運転されていた時には小学3年生になるお孫さんを後部座席に乗せてお出かけされていたというのです。ご帰宅した時にお孫さんが降車してドアを完全に締めきっていなかったために、完全にバッテリー内の電気がなくなったものと考えられるわけです。 救助車にケーブルを接続してエンジンをかけて、エンジンは問題なく始動。但し、一旦完全に電気を消耗しきったバッテリーをできるだけ早急に新品交換されることをご提案したのです。また、しばらくは充電のためにアイドリングしたまま、お待ちすることもアドバイスさせて頂きました。

千葉市若葉区のバッテリー上がり

最新施工事例画像04
対応エリア 千葉市若葉区
料金 14,000円

千葉市若葉区にお住いの方からご自宅の車庫に停めているマイカーが全く動かないという連絡を頂きました。すぐに教えて頂いたご住所に向かうと、ご依頼者が困った顔をされて待っていたのです。 車は間違いなくバッテリー上がりで起動できなくなっていました。ジャンピングスタートさせようかと思っていましたが、こちらのお客さまの車庫に入っている車が頭から入庫されていたために、救助車からジャンピングケーブルを渡すことができません。 そのために今回は、小型バッテリーを車の近くまで持っていき、ケーブルをつないでエンジンを起動させたのです。 問題は上がりの原因です。車は見た目すごくキレイにされており、お手入れをキチンをされていることが外見上からでもよく分かります。 お客さまのお話だと、バッテリーも半年前に交換したばかり。それで何故エンジンが始動できなかったのか不思議になったのですが、よくヒアリングをしたところ、数週間前にもバッテリー上がりをやってしまったとのこと。どうも旅行中に半ドア状態で1日中旅館の駐車場に置いていたためバッテリーが上がったとのことでした。この時は隣に停めていた他の車はらケーブルを接続してもらって、事なきを得たのです その後は問題なく車を使えていたようですが、1度このような状態になると、バッテリーの老朽化が進んでしまいます。 このことを説明してできるだけ早く交換されることをおすすめいたしました。そうしないと再びトラブルに見舞われてしまう可能性があるからです。

お客様からいただいた声
お客様からいただいた声

バッテリー上がり緊急隊に寄せられたお客様からのご感想です
お客様の声01

すぐに来てくれて感謝しています
千葉市A.S様

夏に人を待っている間、エンジンを掛けながらエアコンを入れていたところ、突然車内の電源全てが落ちてしまいました。確かにエンジンは掛けていましたが、エアコンでの消費量の方が高かったようで、これは困ったとこちらに電話をしました。程なくその場所まで来ていただき、この車に合ったジャンプスターターを使ってエンジンを掛けてもらいました。夏場や冬場に停車中にエアコンを使う時にはあまり長時間にならないようにと注意点も教えていただき、今回はどうもありがとうございました。

夏に人を待っている間、エンジンを掛けながらエアコンを入れていたところ、突然車内の電源全てが落ちてしまいました。確かにエンジンは掛けていましたが、エアコンでの消費量の方が高かったようで、これは困ったとこちらに電話をしました。程なくその場所まで来ていただき、この車に合ったジャンプスターターを使ってエンジンを掛けてもらいました。夏場や冬場に停車中にエアコンを使う時にはあまり長時間にならないようにと注意点も教えていただき、今回はどうもありがとうございました。

お客様の声02

古い車でも復活しました!
千葉市E.S様

働いて間もないということで、私の車は父からもらった古い軽自動車。いつ、壊れても仕方がないような古い車でも、私にとっては重要な足。そんな車のバッテリーが上がってしまい、もう無理かと思っていたのですが、適切に対応して頂く事で無事に復活しました!小型バッテリーとつないで応急処置をして頂いたのですが、車が古いこともありすぐには回復することができず…。それでも、最後まで対処して頂いたことで今でも元気に走っています。

働いて間もないということで、私の車は父からもらった古い軽自動車。いつ、壊れても仕方がないような古い車でも、私にとっては重要な足。そんな車のバッテリーが上がってしまい、もう無理かと思っていたのですが、適切に対応して頂く事で無事に復活しました!小型バッテリーとつないで応急処置をして頂いたのですが、車が古いこともありすぐには回復することができず…。それでも、最後まで対処して頂いたことで今でも元気に走っています。

お客様の声03

自分一人だったらと思うとヒヤリ
千葉市R.F様

しばらく仕事で自宅を離れていました。その間、車は自宅に置きっぱなしで動かしていませんでした。大丈夫かな?と思っていたのですが、案の定数か月後に戻ってチェックすると動きません。友人に聞いても自分で直したことがある人がいませんでしたので、プロに相談してみました。援護車とのジャンピングスタートでエンジンをかける方法で、なんとかエンジンがかかりました。応急処置をしただけで、このまましばらくは充電のために走る必要があるとのことでした。でも、それ以降はいつも通りの走りになったので、プロに頼んでよかったと安心しています。

しばらく仕事で自宅を離れていました。その間、車は自宅に置きっぱなしで動かしていませんでした。大丈夫かな?と思っていたのですが、案の定数か月後に戻ってチェックすると動きません。友人に聞いても自分で直したことがある人がいませんでしたので、プロに相談してみました。援護車とのジャンピングスタートでエンジンをかける方法で、なんとかエンジンがかかりました。応急処置をしただけで、このまましばらくは充電のために走る必要があるとのことでした。でも、それ以降はいつも通りの走りになったので、プロに頼んでよかったと安心しています。

千葉市の地域情報

対応地域

中央区|花見川区|稲毛区|若葉区|緑区|美浜区

各駅の近くももちろん
対応しております

千葉|西千葉|幕張|新検見川|幕張本郷|東千葉|都賀|蘇我|本千葉|浜野|蘇我|本千葉|誉田|土気|鎌取|千葉みなと|稲毛海岸|海浜幕張|検見川浜|検見川|千葉中央|新千葉|西登戸|市役所前|葭川公園|栄町|県庁前|千葉公園|都賀|千城台北|桜木|みつわ台|小倉台|千城台|動物公園|千葉中央|千葉寺|大森台|学園前|おゆみ野

千葉市周辺の
バッテリー上がりお役立ちリスト

千葉スズキ販売U’s STATION美浜
〒261-0002千葉県千葉市美浜区新港173
ダイハツ千葉
〒260-0843千葉県千葉市中央区末広1丁目17
トヨタカローラ千葉
〒261-0002千葉県千葉市美浜区新港
Honda Cars千葉
〒260-0007千葉県千葉市中央区祐光2丁目14
総武三菱自動車販売(株) 千葉みなと店
〒260-0025千葉県千葉市中央区問屋町5-26
千葉スバル自動車(株) カースポット幸町
〒261-0001千葉県千葉市美浜区幸町2丁目20-31
Honda Cars千葉
〒260-0001千葉県千葉市中央区都町2丁目8
ボルボ・カー千葉中央
〒260-0024千葉県千葉市中央区中央港1丁目16-3
Honda Cars千葉
〒260-0027千葉県千葉市中央区新田町37
ジョイカル 千葉・みなと店
〒260-0832千葉県千葉市中央区寒川町2丁目59-7
Honda Cars千葉
〒261-0005千葉県千葉市美浜区稲毛海岸5丁目2
千葉トヨタ
〒264-0021千葉県千葉市若葉区若松町
千葉トヨタ
〒263-0051千葉県千葉市稲毛区園生町370-5
千葉スズキ販売(株) アリーナ美浜
〒261-0002千葉県千葉市美浜区新港173
千葉スバル(株) ルート販売千葉
〒261-0002千葉県千葉市美浜区新港176-2

千葉市の特徴

千葉市は千葉県中央部に位置する市で、佐倉市や四街道市、習志野市や八千代市、また八街市や東金市、さらに大網白里市、市原市、茂原市と隣接しています。人口は約98万2千人で、市の木はケヤキ、市の花はオオガハスです。千葉県の県庁所在地で、政令指定都市です。市域は関東平野と下総台地から構成されています。国道14号線沿いをなぞるように海岸線が広がっていましたが、高度経済成長期に埋め立てが始まり、美浜区や中央区に、広大な土地が誕生し、工業施設や港湾が誕生し、京葉工業地帯の中核となっています。またアジアエリア有数の国際見本市が開かれる『幕張メッセ』があり、「国際都市」の一面もあります。12世紀に千葉市が居城を築き、城下町として発展を遂げます。また『千葉神社』の小規模な門前町としてもにぎわい、江戸時代には千葉佐倉街道や、東金御成街道の宿場町として栄えました。1990年には『千葉マリンスタジアム』が誕生し、『千葉ロッテマリーンズ』の本拠地となり、その後も『フクダ電子アリーナ』が整備されるなど、プロチームのフランチャイズとしても注目されています。

千葉市をホームタウンにするプロサッカーチーム!『ジェフユナイテッド千葉』!

Jリーグに所属するプロサッカーチーム『ジェフユナイテッド千葉』は、千葉県の市原市と千葉市をホームタウンにするサッカーチームです。チームカラーは黄色と緑、赤です。1946年に創部した『古川電気工業サッカー部』が前身で、1993年のJリーグ開幕時より加盟している、10クラブの一つのため「オリジナル10」のひとつになっています。ホームタウンは2002年まで市原市のみでしたが、その後、市原市と千葉市になっています。ホームスタジアムは『フクダ電子アリーナ』で、練習場は『ユナイテッドパーク』です。クラブハウスも「ユナイテッドパーク」内にあります。「ジェフユナイテッド」というチーム名の「ユナイテッド」は「結束」という意味があります。また「ジェフ」はスポンサーである『JR東日本』の「JE」と、『古川電気工業』の「F」に由来しています。2003年には、のちに日本代表監督になるイビチャ・オシムが監督となり、年間総合3位の成績でした。2005年のナビスコカップでは初優勝を果たしています。

「したっけ」とは?千葉の方言を紹介します!

千葉市がある千葉県の方言を紹介します。千葉の方言のひとつに「したっけ」があります。「したっけ」には、「そうしたら」「そうだから」という意味があります。例えば、「昨日、ラーメン屋に行った。したっけ、休みだった」という千葉の方言の文章には、「昨日、ラーメン屋に行ったら、休みだった」という意味があります。千葉の人は「したっけ」を会話の途中に挟み込み、接続詞のように使っています。「美男美女のカップルだ。したっけ、子供も美男か美女だろう」などとう使い方をします。「だかん」という千葉の方言もあります。「だかん」には、「だから」という身があります。「だかん、言ったでしょ」と千葉の人が言った場合、「だから、言ったでしょ」という意味になります。また「明日、朝が早い。だかん、早く寝る」という文章には、「明日、朝が早い。だから早く寝る」という意味があります。「だかん」は、関東圏のエリアでは使われる地域が多く、千葉の人の中には、標準語だと思って使っている人もいるようです。

北極星や北斗七星を祀る神社!『千葉神社』

千葉市中央区院内にある神社が『千葉神社』です。御祭神は天之御中主大神(あめのみかぬしのかみ)・経津主命(ふつぬしのみこと)・日本武尊(やまとたけるのみこと)です。別称は北辰妙見尊星王の本宮を意味する『妙見本宮(みょうけんほんぐう)』です。千葉氏の守護神である北辰妙見尊星王を祀る『北斗山金剛授寺』として開山し、1869年に「千葉神社」と改称しました。全国でも有数の「北極星」「北斗七星」を信仰し、仏教の「妙見信仰」と習合する神社となっています。八方除けの御利益があり、また人の悪い星を取り除き、良い運命へと導く神社として信仰されています。千葉氏の案内で参拝した、源頼朝からも手厚く保護されたといいます。1591年に徳川家康が関東に入ると、「千葉神社」を訪れて、寺領安堵と太刀一振りを奉納したと言います。社殿は1990年に竣工されたものです。また境内になる『千葉天神』は、1182年に勧請された神社です。「千葉神社」の旧社殿が使われているため、参拝すると北辰妙見尊星王の御利益もいただけると言われています。

バッテリー上がり対応エリア一覧を見る

PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
バッテリー上がりコールセンター|受付時間|8:00〜24:00 365日年中無休 0120-658-119 無料診断を申し込む