【下野市以下に掲載がない場合】バッテリー上がりの施工事例

「下野市以下に掲載がない場合」
バッテリー上がり

車メーカー

マツダ

車種

ベリーサ

バッテリー上がりの主な原因

自然放電による蓄積電力の減少(長期間車に乗っていなかった場合等)

バッテリー上がりの症状

ルームランプがつかない

対応地域

下野市以下に掲載がない場合

本日の現場は栃木県下野市でマツダ ベリーサでした。依頼者の方は20代の女性で、ルームランプが点灯せず、バッテリー上がりの症状が報告されました。原因は自然放電による蓄積電力の減少でした。前回の作業と同様、長期間車に乗らなかった場合などに生じる問題です。バッテリー上がりに対処するため、ジャンプスターターを使用しました。この小型バッテリーはエンジン始動に役立ちますが、バッテリーの弱まり具合には注意が必要です。エンジンが始動した後、バッテリーの状態を確認しました。バッテリーが弱っていることがわかりましたので、バッテリー強化補充液を投入しました。この補充液はRO水(超精製水)を使用した強化タイプで、バッテリーの寿命を低下させず本来の能力を発揮させる効果があります。バッテリーの寿命を守るため、これが必要です。バッテリーの始動は成功し、エンジンは問題なく稼働しました。しかし、バッテリーの消耗が懸念されますので、依頼主にはバッテリーの状態について十分説明しました。自然放電による蓄積電力の減少は、長期間車を乗らない際には避けられないことですが、バッテリー強化補充液の投入で対処できました。本日の作業費用は8000円となりました。依頼者の方は丁寧で理解があり、バッテリーに関する説明に興味を持っていました。バッテリー補充液の効果やRO水の利点についても関心を持ってくれました。作業後には、今後のバッテリー管理についても意識を向けることを約束してくださいました。バッテリー弱化の防止と管理方法についてのアドバイスを引き続き提供していく予定です。バッテリーの消耗を最小限に抑え、車の安定した使用をサポートしてまいります。

お客様の声

下野市H.N様

今回、バッテリー上がりのトラブルでお世話になりました。前回も同じ問題があったので、バッテリーのことが気になっていました。作業員の方が的確な対応と説明をしてくれて、とても安心しました。バッテリー補充液の効果やRO水の利点についての説明も興味深く、今後のバッテリー管理にも気をつけていこうと思います。ありがとうございました。また、何かあった際はご連絡させていただきます。

お近くのバッテリー上がり緊急隊が選ばれる理由
バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
バッテリー上がりコールセンター|受付時間|8:00〜24:00 365日年中無休 0120-658-119 無料診断を申し込む