大東市

大東市でバッテリー上がりなら3980円~最短30分

バッテリー上がり緊急対応いたします!バッテリー上がり緊急対応いたします!

車各種のバッテリーに対応します!

バッテリー上がりの前兆がありますバッテリー上がりの前兆があります

こんな症状の時はバッテリー上がりの可能性があります

バッテリー上がりすぐに解決いたします!
バッテリー上がりすぐに解決いたします!

大東市のバッテリートラブルに緊急対応!

お近くから30分で駆けつけ5分で復旧 バッテリートラブルに緊急対応!

大東市は大阪、京都、奈良にも近く、ベッドタウンとしても人気の地域です。 幹線道路沿いには大型のロードサイド店も多く、週末にはマイカーで訪れる多くの家族連れで賑わいます。 バッテリー上がりは、ある日突然として起こります。 電装品の使いすぎをはじめ、1ヶ月以上車を使っていないケース、暑さや寒さでバッテリー液の性能が悪くなるなど、原因はさまざまです。 平日はもちろん、祝日も含め、365日、朝8時より深夜24時まで対応していますので、お困りの際はバッテリー上がり緊急隊にご相談ください。

バッテリートラブルに緊急対応!
軽自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
普通自動車バッテリー上がり復旧3,980円〜
トラックバッテリー上がり復旧5,980円〜
バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119 バッテリー上がり復旧に迅速対応!バッテリー上がりコールセンター0120-658-119
便利なお支払い方法も充実! 現金OK、カード払いOK、後払い決済OK
  • 1クレジットカードによるお支払いには、お客様ご本人名義のクレジットカードのみご利用いただけます。※エリアなどにより一部ご利用いただけないクレジットカードの種類がございます。
  • 2後払いご希望の方は、予めメールでお伝えください。一部対応していないエリアもございますのでご了承ください。

バッテリー上がりの主な原因はこの3つ
バッテリー上がり緊急隊
ロードサービスの
プロフェッショナル
です

作業にお伺いするスタッフは、十分な知識と技術をもったベテランのスタッフです。
ロードサービスのプロがすぐにバッテリー上がりを解決します。

無料診断からの流れ
まずはWEB、またはお電話にてお申込みください。
訪問の日程・時間をご連絡いたします。
無料診断からの流れ 無料診断からの流れ
お近くのバッテリー上がり緊急隊が選ばれる理由

バッテリーが上がったら駆け付けます!
バッテリーが上がったら駆け付けます!
最新施工事例

大東市赤井のバッテリー上がり

最新施工事例画像01
対応エリア 大東市赤井
料金 15,000円

大東市大東町のバッテリー上がり

最新施工事例画像02
対応エリア 大東市大東町
料金 14,000円

大東市氷野のバッテリー上がり

最新施工事例画像03
対応エリア 大東市氷野
料金 10,000円

大東市龍間のバッテリー上がり

最新施工事例画像04
対応エリア 大東市龍間
料金 8,000円

お客様からいただいた声
お客様からいただいた声

バッテリー上がり緊急隊に寄せられたお客様からのご感想です
お客様の声01


大東市J.T様

お客様の声02


大東市N.J様

お客様の声03


大東市S.N様

施工事例

  • 「大東市大野」
    バッテリー上がり

    【大東市大野】バッテリー上がりの施工事例

    今日の出張は、大東市大野にある30代男性の依頼で、トヨタ ヤリスのバッテリー上がり修理だ。依頼書によると、カーオーディオが使えなくなり、バッテリーの寿命が原因の可能性があるとのこと。現地に向かい、状況...

    続きはこちら
  • 「大東市新田旭町」
    バッテリー上がり

    【大東市新田旭町】バッテリー上がりの施工事例

    今日の出張は、大東市新田旭町にある40代男性の依頼で、ホンダ バモスのバッテリー上がり修理だ。依頼書によると、バッテリーが弱っており、メーターのランプがつかなくなっているとのこと。まずは現地に向かい、...

    続きはこちら
  • 「大東市赤井」
    バッテリー上がり

    【大東市赤井】バッテリー上がりの施工事例

    本日の出張は、大東市赤井にある20代男性の依頼で、ホンダ アクティのバッテリー上がり修理だ。依頼書によると、ヘッドライトを消し忘れてしまい、結果的にバッテリーが上がってしまったとのこと。まずは現地に向...

    続きはこちら
  • 「大東市扇町」
    バッテリー上がり

    【大東市扇町】バッテリー上がりの施工事例

    本日の出張は、大東市扇町にある30代男性の依頼で、トヨタ パッソのバッテリー上がり修理だ。依頼書によると、自然放電によって蓄積電力が減少し、パワーウィンドゥが開かなくなったとのこと。まずは現地に向かい...

    続きはこちら
  • 「大東市寺川」
    バッテリー上がり

    【大東市寺川】バッテリー上がりの施工事例

    今日の出張は、大東市寺川にある40代男性の依頼で、マツダ アテンザのバッテリー上がり修理だ。依頼書によると、ワイパーの過剰な使用が原因であるとのこと。メーターのランプが暗くなっており、バッテリーの充電...

    続きはこちら
  • 「大東市末広町」
    バッテリー上がり

    【大東市末広町】バッテリー上がりの施工事例

    今日の出張は、大東市末広町にある50代男性の依頼で、三菱 ekワゴンのバッテリー上がり修理だ。依頼書によると、カーステレオの使用が原因とのことだ。おそらく長時間のドライブや停車中のエンターテイメントで...

    続きはこちら

大東市の地域情報

対応地域

赤井|曙町|明美の里町|泉町|栄和町|扇町|大野|学園町|川中新町|北楠の里町|北新町|御供田|御領|幸町|三箇|三洋町|新田旭町|新田境町|新田中町|新田西町|新田北町|新田東本町|新田本町|新町|末広町|住道|大東町|太子田|龍間|谷川|津の辺町|寺川|中垣内|中楠の里町|南郷町|錦町|西楠の里町|野崎|灰塚|浜町|氷野|平野屋|平野屋新町|深野|深野南町|深野北|北条|朋来|三住町|緑が丘|南楠の里町|南新田|南津の辺町|諸福

各駅の近くももちろん
対応しております

四条畷駅|野崎駅|住道駅

大東市周辺の
バッテリー上がりお役立ちリスト

薬師神自動車
〒574-0033大阪府大東市扇町14-25
岡田自動車整備工場
大阪府大東市三箇3丁目3-18
(株)白井自動車工業
〒574-0045大阪府大東市太子田3丁目1-10
山本自動車工業
大阪府大東市氷野4丁目3-27
森山自動車工業
〒574-0064大阪府大東市御領3丁目9-30
中村自動車
〒574-0053大阪府大東市新田旭町6-11
阪田自動車工業(株)
〒574-0057大阪府大東市新田西町2-34
波多野自動車工業
〒574-0021大阪府大東市平野屋新町1-17
片野坂自動車(株)
大阪府大東市扇町4-13
コマツ自動車
〒574-0072大阪府大東市深野5丁目4-23
中野自動車整備
〒574-0077大阪府大東市三箇3丁目5-19
福永自動車
〒574-0052大阪府大東市新田北町6-25
(株)本間自動車
〒574-0016大阪府大東市南津の辺町6-4
平成自動車工業(有)
〒574-0056大阪府大東市新田中町7-29
Josho自動車
〒574-0064大阪府大東市御領3丁目6-28
(株)京永自動車
〒574-0064大阪府大東市御領1丁目10-2

大東市の特徴

大東市は大阪府の中央東部に位置する市で、大阪市、門真市、寝屋川市、四條畷市、東大阪市、さらに奈良県生駒市と隣接しています。人口は約12万人で、市の木はサンゴジュ、市の花はキクです。市域には飯盛山があり、寝屋川や恩智川などが流れています。また干拓される前はとても大きな池だった、深野池があります。縄文時代までは河内湾と呼ばれる海だったエリアですが、徐々に陸地化し、古墳時代には多くの古墳が造営されています。平安時代になると交通の要衝として発展します。江戸時代に行われた大和川のつけかえ、そして深野池などの干拓により、新田開発が進みます。その結果、稲作を中心とした「農業都市」となり、大きく発展しました。1956年に南郷村・住道町・四条町が合併して大東市が発足します。「大東」という市名には、「大阪府の東部」という意味があり、「光は東方より」という古代ローマのことわざに由来します。高度経済成長期には、工場や事業所が集積し、さらに宅地化が進み人口が増加し、急速な都市化が進みました。

大東市メンバーが一丸となって作った!『竹姫納豆』!

『竹姫物語』は、大東市のメンバーが一丸となって作り上げた納豆です。大東市には女性だけが営んでいる納豆メーカー『納豆庵こがね屋』があります。今回の商品開発では、竹の器に適した大豆や、納豆菌の選定、発酵にかける時間の調整等を丁寧に進めて、天然納豆菌を使用した商品を完成させています。女性が作る納豆という意味合いを込めた商品として、「竹姫物語」という名前になっています。また納豆を入れる器には、この地域の竹を使っています。大東市にはたくさんの竹林があり、ボランティアによって間伐され、間伐された竹は山に残されたままです。今回、その竹を使用することで、大東市の竹を有効活用し、さらに使用後の竹の器も、ペン立てや花瓶など、いろいろな用途で使えるように考慮されています。こうして、大東市の自然が大切にされることにつながればという思いが込められています。パッケージデザインや竹の調達なども、大東市の人々が担当しています。このように「竹姫物語」は大東市が生んだ新しい名産品となっています。

「なんや」の意味は?大阪の方言を紹介します!

大東市のある大阪府に伝わっている、個性的な方言を紹介していきます。一つ目の方言は「なんや」です。「なんや」には「なんだ」という意味があります。「なんだよ、それは」という標準語の文章は、大阪弁では「なんやねん」になります。また「なんだ、そういうことだったのか」という標準語の文章は、「なんや、そうか」になります。さらに「なんだよ、それ」という文章は「なんやそれ」になります。大阪出身の漫才師がよく使っているフレーズのひとつです。次に紹介する大阪の方言が「ぱちもん」です。「ぱちもん」には「偽物」という身があります。「それは偽物でしょ」という標準語の文章は「それ、ぱちもんやん」などという大阪弁になります。「ぱちもん」という言葉は、「嘘っぱちのもの」という言葉が由来となっていると考えられています。「偽物を買わないように気をつけないと」という文章は「ぱちもんを掴まされないよう気を付けんと」などという大阪弁に変換することができます。

大東市唯一の式内社!『須波麻神社』

大東市中垣内に鎮座する神社が『須波麻神社(すはまじんじゃ)』です。御祭神は、大国主命(おおくにぬしのみこと)です。創建の詳細は定かになっていませんが、『延喜式神名帳』に掲載されている歴史の深い神社で、大東市で唯一の式内社として知られています。多くの氏子を抱えていた神社で、このエリアの人々から崇敬されていました。明治時代には郷社となり、1907年には寺川の『大谷神社』、龍間の『龍間神社』、深野の『座間神社』の三社が合祀されたこともあります。現在は中垣内の産土神として信仰を集めています。以前、このエリアは河内湾という海にあり、徐々に陸地化するに伴い、集落が作られていきますが、それでも「深野池」などの大きな池が残りました。「須波麻神社」はこのような池の水辺にあり、以前は水神を祀っている神社だったという説があります。そのため現在の社名は「洲浜」つまり水辺を意味する言葉から転じたと考えられています。最寄り駅はJR学園都市線『野崎駅』となっています。

バッテリー上がり対応エリア一覧を見る
PAGE TOP
各種カード払いOK!0円見積り実施中!
受付時間:8:00~24:00 365日年中無休
バッテリー上がりコールセンター|受付時間|8:00〜24:00 365日年中無休 0120-658-119 無料診断を申し込む